さくらインターネットが早くなったっていうから使ってみたら本当に早くなっていた件


今日は久しぶりにITブログらしく、レンタルサーバーの話です。


さくらのレンサバが早くなったらしい





自分でブログをやったり、レンタルサーバーを借りたり、という経験がない方には全く持って関係ない話題ですが、どうやら、どうもさくらインターネットのレンタルサーバーがかなり早くなったらしいです。

昔々、サイトと立上げ時は当ブログもさくらインターネットのスタンダードプランで動作していたんですが、次第にサーバーの速度が気になるようになって、最終的にサーバーを移動した経緯があります。

レンタルサーバーは何回か移動していますが、サクラインターネットは正直重たかった…。

特にDB周りの処理が遅いように感じました。

多分、他のレンタルサーバーのほとんどがlocalhostで、サーバー内にDBがあるのに対し、サクラインターネットはリモートホスト。つまりWEBサーバーと、DBサーバーがわかれているわけです。
ここで、リモートホストのDBサーバーからのトラフィックが増えた時に速度が低下するって感じのがボトルネックになっていたんじゃないかと勝手に想像していました。

が、ここ最近ではさくらインターネットも環境をアップグレードし、特にユーザー数の多いスタンダードプランの速度が劇的に向上したようです。

せっかくなのでもう一つブログを作ってみた


ということで、実際に早くなったさくらインターネットがどの程度早くなったのか、実際に借りてブログを立ち上げてみることにしました。

当ブログ、鑑人のほうは基本的にレビューをすること大前提のブログなんですが、最近はもっぱらカーコーティング剤ネタに偏りまくりなのと、あとは買ってもいない商品とか気になる商品とか、思ったことなんかもルールにとらわれずダラダラ書けるブログがあったらなぁと思っていたところでした。

そんなわけで、作ってみたブログがコチラ。

■鑑人のノート
https://note.gunzine.net/

いかがでしょう?

流石に記事数が少ないので参考になりにくいかと思いますが、大分反応は良いように感じます。

少なくともコンパネは早い。

昔のさくらインターネットとは一線を画している感じです。

これは月々500円の使用量を考えるとコスパは圧倒的によさそうです。

意外にかゆい所に手が届かないwpx


月々500円と言いますと、実はwpxクラウドの方も月々500円からスタートできます。

Wordpressを運用するならwpxクラウドが最速なんじゃないかなと思った話。 サーバーを変えてみる|候補探し 最...

一応、上記ブログを新しく作ろうと思ってwpxクラウドに登録しようとしたら「同じドメインのサブドメインは追加できないから」という回答がきまして、実現する事ができませんでした。

しかも、「wpxクラウドやめて、wpxに親ドメイン毎移動してね」という案内。

いやいや、wpxクラウドの速度がいいから使ってるんですけど…。

っていうかメールサーバー別にして、ドメインやらサブドメインやら毎にサーバーが違ったりすることなんて普通にあると思うんですが、wpxクラウド同一ドメインで複数サイト運用時にそれぞれをwpxクラウドで運用するのができない模様。

例えば、wpxでパイロット版的なサイトを作って軌道に乗ったらwpxクラウドに移すって事はできないようです。

なので、wpxクラウドで管理しているサイトはメールサーバーようにwpx以外の何かを使うようにしないといけない…という何とも面倒な仕様です。

ということで、さくらインターネットを改めて使ってみる事にしたという次第です。

まとめ


以上、新しく、早くなったさくらインターネットを使ってみた感想ですが、とりあえず体感的にだいぶ早くなっているので、このまま「鑑人のノート」を使ってみたいと思います。

前述の通り、月々500円でこのくらいの速度がでれば十分すぎると考えられます。

結構おすすめできそうです。

レビュー前のコーティング剤のネタやら雑感やらごった煮系のブログになると思いますが、当ブログ共々よろしくお願いいたします。

ちなみに雑談掲示板になるようなフォーラムを作ってみました。
まだ誰もいませんが…。
読者さん同士で盛り上がってくれたらうれしいんですけどね。
こちらも是非使ってみてください。
https://note.gunzine.net/forum/



スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする