硬化系コーティング剤のオーバーコートは何を使えばいいか試してみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0


先日、ピカピカレインを施工して、レビューをしたわけですが、ピカピカレインを含む硬化系コーティング剤施工後の質問として見られるのが以下のような質問。

硬化系コーティング剤の保護には何を使ったらいいか
硬化系コーティング剤のオーバーコート(上塗り)には何をつかったらいいのか

という質問について実験をしてみる事にしました。

参考:硬化系コーティングの定番 ピカピカレイン プレミアムを試してみた




そもそもに…


この、硬化系コーティング剤施工後についての質問、ネット上でよく見かけるんですが、これって

塗装を保護するための硬化系コーティング剤の保護をするためのコーティング剤

とか、何だかおかしな話になってますよね(笑)

まぁ、気持ちはわかるんです。

めんどくさい工程を重ねて施工が終わったコーティング剤をなるべく長持ちさせたいってのは、誰だって思うでしょう。

自分で施工したものではなくても、高額の費用をかけて業者に依頼して施工したコーティングだって、できるだけ綺麗に長持ちさせたいというのも同じですね。

ただ、そう思う人は硬化系を施工しようとしまいと、結局何か上に塗っておきたい気持ちになるのであれば、都度簡易系を施工しておけばいいんじゃないかと…。

予測


正直、硬化系のコーティング剤の上に何かを塗っていい思いをするのは、施工後も傷が目立つボディーの方だけだと予想します。

ピカピカレインもそうですが、ツヤエキ等、硬化系コーティング剤は、施工後の撥水状態は他の簡易系の製品に比べてかなり良かったので、この辺がかなりスポイルされてしまうのではないかと予想しています。

ちなみに現在の撥水状態はこんな感じです。


いい撥水ですねー。

ただ、念のため…。この手の動画が出る場合にしつこく言ってますが、この量の雨が降ったら本当に豪雨級というのだけはお忘れなく。


コーティング剤を施工して実験してみる


予測はしつつ、実験してみることにしました。

ボンネットにマスキングテープを貼り、区切って簡易系コーティング剤を施工します。

左から順番に

・バリアスコート
・ゼロウォーター
・スマートミスト
・ブリス
・ピカピカレインプレミアム(そのままの状態)
・プレクサス
・D-PRO Type3D
・CCウォーターゴールド
・プリズムシールド
・ブリリアントシャインデテイラー

となります。

コンパウンド、もしくは汚れ落としのために細かい粒子上の物が含まれている、含まれていると思われる製品は除きました。
スーパーレジンポリッシュとかね。
参考:オートグリムのスーパーレジンポリッシュには研磨剤は入ってるけど入っていないって話

これって結構贅沢な実験じゃね?(笑)

このボンネット上のコーティング剤一式だけでも2万円近くの金額になっている気がします…。

自分がコーティング剤でいかに無駄遣いをしているかまじまじと感じさせられますね…。

そして施工…

せっかく施工したピカピカレインプレミアムの上に、あれやこれやと塗りたくります。

あー、勿体なあいなぁ…

せっかく時間かけてピカピカレイン施工したのにね‥‥。

マスキングテープを剥がしてみるとこのようになります。


素敵なまだら模様ができました!

かなりラフに施工してあるのでムラっ気もあります。、あとそれぞれのコーティング剤自体の特性もありますね。

それでは盛大に水をぶっかけていきましょう!


あ、ミスった…

水滴が扇状に流れてくの忘れてた(笑)


オーバーコート実験結果


実験結果ですが、概ね予想通りの結果となりました。全体的に良好な撥水具合ですが、それでも、真ん中のピカピカレイン施工面が一番水滴が少ない感じですね。

硬化系コーティング剤の撥水性能がだいぶ損なわれている感じです。

ただ、他の施工面は光沢感が増している感じです。


まとめ


ということで、実験終了。

硬化系のオーバーコートには何を使ったいいかという疑問については

撥水性を維持したいなら何もしない!施工前の塗装面と施工後の丁寧な洗車に気を使え!

毎回何か施工したいなら別に硬化系を施工しなくてもいいんじゃない?

という私なりの結論。

硬化系コーティング剤の売りは、基本的には高耐久の部分と思われますが、そこに加えて抜群の撥水性能というものもあります。

これがなくなってしまうと、せっかくの硬化系コーティング剤施工後のコロコロ撥水&走行時の水滴の飛びやすさと汚れにくさがだいぶ落ちてしまう可能性もあります。

最後に


さて、このムラムラになったボンネット、どうしようかという事で、全体にブリリアントシャインデテイラーを施工してみました。

でも、しっかり拭かないとムラが中々取れません。

ついでに水をぶっかけるとこんな感じ。


しっかり撥水はしていますが、やはりピカピカレインプレミアム施工面の時のような感じにはなりません。

さて、どうしたものか…。

そう、この実験をする前に覚悟はしていたんです。仕方ないだろうと…。

ムラを取るためにリセットまではしたくない…。多分、「本当によく落ちる水アカシャンプー」とか「シュアラスター スピリットクリーナー」とか「水アカ ストロングバブル」とか使ったら、撥水もなんもなくなりそう…

迷った挙句、結局オートグリムのスーパーレジンポリッシュとエクストラグロスプロテクションを施工しました。


いかがでしょう。綺麗でしょ?

それにしても…あーもったいない…。

コメント

  1. モンジャー より:

    どこかの施工業者も同じことを言ってましたが
    結局のところこまめな洗車しないとどんなコーティングもすぐダメになるようですね。

    ただこの時期は洗車大変ですわ・・・
    自分も先日洗車しましたが夕方や早朝でも熱中症になりそうな感じでした。
    もう手洗い諦めて洗車機突っ込んだ方が良さそうですねこれは・・・

    • 鑑人 より:

      モンジャー さん

      コメントありがとうございます。

      やはりこまめな洗車がいいんですね。

      夏場は洗車大変ですよね。冬は冬でしんどいですけど(笑)
      確かに心が折れると洗車機に突っ込みたくなります。

  2. らあぬん より:

    鑑人さんこんばんは。
    自分は1~2週に1度は洗車するのでその度にアクアドロップの上にスマミスかCC水金塗ってますが、〔そもそもに・・・〕で書かれてること、ホントその通りだと思います。
    でも、撥水性能は別として、そこまで長持ちしないポリマー&ワックス系オンリーより、クリア塗装の上にまあ長持ちする硬化系が乗ってるっていうの、何か安心するじゃないですか。
    ・・・しませんかね?(笑)

    • 鑑人 より:

      らあぬん さん

      わかります。「安心感」ですよね。

      深夜まで飲んでて財布に現金だけでなくクレカが一枚入っている安心感
      砂浜に遊びにきた時に変えのパンツが1枚ある安心感
      ボスに挑む前にマリオがデカマリオである安心感
      グラディウスのバリア在りの安心感
      超魔界村の黄金の鎧に盾がついているときの安心感
      ダライアスのシールドの色が金色の安心感…

      後半程世代と重なってわけわからないと思いますが、少なくとも前半だけはわかっていただけるのではないかと…。

  3. E89 より:

    コーティング剤のレビュー楽しく読んでます。
    レビュー参考にグラスターゾルオートとエックスマールワン試してみました。
    後者はなかなかいい感じの滑水性で
    今後も使えそうな感じです。
    最強クラスのツヤを求めて色々探っている中、
    rebootが優秀だったので同じganbass製品のBP-MIXが気になってます。
    結構なお値段なのでお財布事情と
    相談していただかないといけないと思いますが、(笑)
    ぜひレビューしていただきたいです。

    • 鑑人 より:

      E89 さん

      コメントありがとうございます!
      E89…Z4にお乗りという事でしょうか…。いいですね(羨望)

      参考にしていただけて何よりです。
      rebootはシリカスケール除去剤のrebootでしょうか?

      BP-MIXは80mlで2000円の物を見つけましたがコチラですか?
      https://ganbass.net/?pid=71697290

      200mlだと値段が倍になりますね…。
      こちらも候補に入れておきますね!

  4. E89 より:

    お返事ありがとうございます
    E89がすぐわかるとはさすが同じBMW乗りですね!
    私はブラックサファイアなのでおそらく鑑人さんと同じでは?

    その製品で合ってます。
    期待して待ってます!(笑)

    • 鑑人 より:

      E89 さん

      BMWだけはなぜかピンときてしまいます(笑)
      カラーは恐らくそうではないかと…「ブラック」とだけ認識していたので…(笑)

      なるほどなるほど。確かに容量あたりの単価ははブリス級ですね。
      気長におまちくださいませ!

  5. ジャガーXJ より:

    [塗装を保護するための硬化系コーティング剤の保護をするためのコーティング剤]は何が良いのであろうか。

    この質問も質問なのだが、これに応えて実験をする人もする人だと、私は思うのであります。
    よくやった!感動した!

    これね。とにかく車をいじくるのが好きな人でないと、できないですねぇ。
    そういう人、大好きですよ。

    • 鑑人 より:

      ジャガーXJ さん

      お褒め頂きありがとうございます。

      まぁ以前ジャガーXJ さんも同じようなことを仰っていましたが
      車メインの活動が多い人にとって、それら外出するときの靴であり、服であり化粧であり、と思う所がありまして…。
      となれば、洗車も「みだしなみを整える」ウチに入るのかなぁと思えば綺麗にしたくもなりますよね。

      まぁこれはあくまで私個人の思いで、「車はタダの移動のための道具」という考えの人もいるでしょうし、
      クロカン車のように汚れている方が逆にカッコイイなんてケースもあるので、何とも言えませんけどね…