マジックリンでホイール洗浄したら汚れは落ちるのか試してみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




はじめに

過去、いくつかのホイールコーティング剤を試し、ホイールコーティングがされている状態なので、ホイールの汚れ自体は非常に落としやすいんですが、時折こびりついて中々取れない汚れがあったりします。

ごしごしやっても取れないんで、コンパウンドなどを使用したりもするんですが、ネットで検索すると出てくるのが

「ホールの汚れはマジックリンで落ちる」

という記事や動画。

という事で今回は「ホイールにマジックリン」を試してみる事にしました。

参考


参考というか、ほぼ結論が出てしまっているんですが、こちらの方のブログで既に実験されています。

アルミホイールを綺麗にしよう! OVERDRIVE/ウェブリブログ

結果は

洗浄力だけならマジックリンが1番

といった結果のようです。

その他…



こちらの方はバスマジックリンで試されたようですが、効果が無いようです。

吹き付けるだけではなく、擦らないとダメなんでしょうね。


ホイールにマジックリンって大丈夫なのか?


ここで一つ疑問なのが「アルミホイールにマジックリンを使ってもいいものなのか?」

という点。

これについては、先ず使用者への攻撃性が強いので、手袋をして扱わないといけないという注意点があります。

ホイール自体については、暑い時に使うとシミになったりするので注意が必要という情報も見つけました。

ホイールの影響についてはちょっと心配なんで、試す方は是非自己責任でお願いしますね

実際に試してみた


それでは、試してみます。


ホイールコーティングをしているので全体的には綺麗に見えるんですが、スポークの付け根なんかは汚れがこびりついて取れなくなっています。

これがどこまで取れるか…。

先ずは吹き付けて流すだけ


スプレーして、水で流す…


全く変化がありません(笑)

汚れが落ちた気配はありませんでした。

意外なものが落ちた


…って


あれ?泡が真っ茶色…。

どうやらタイヤ部分の汚れが落ちているようです。

アレですね、クリンビューなどの「泡で汚れを落として、タイヤが黒々ピカピカになる」系のアイテムを使った時と同じ色の泡です。

「はぇ~、すごいなぁ」とは思いましたが、これはタイヤへの攻撃性を心配したほうがよさそうですね。

汚れが落ちるという事は、タイヤ自体を保護している油分も一緒に流れ落ちている可能性があるという事ですので、タイヤの寿命を縮めてしまいかねません。

手洗いしてみる


次に手洗いをしてみます。

普段から、カーシャンプーで洗って、大体の汚れは落ちる状態だったんですが、どうしてもスポークの付け根の汚れが落ちない。落ちづらい。

「あまり変わらないだろう」と思ってたんですが…。


あれ?

きれいになっています。普段より落ちやすいかも…。

これにはちょっと感動しました。

マジックリンでも汚れは落ちるのかもしれません。

まとめ


以上、マジックリンでホイールの汚れ落としを試してみました。

一応汚れは落ちるようですが、個人的にはタイヤへの攻撃性がちょっと心配なので、控えたいかなぁという印象。

ホイール自体へのシミや変色などの影響は、少なくとも私の環境下では見受けられませんでした。

上記に挙げたブログの方のように、汚れが圧倒的な状況を除いては使用を控え、普段の洗車で汚れがこびりつかないようこまめに洗い、汚れ防止のためにコーティングをしておくのがいいのではないかと思いました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. MS より:

    通常のクリア塗装があるアルミには大丈夫ですが、傷付いて素地が出ているアルミにアルカリ洗剤は腐食する原因になるはずです。
    ご注意ください。

    • 鑑人 より:

      MS さん

      コメントありがとうございます!

      なるほど。
      私のホイールは、本当にガリ傷が多いので注意が必要ですね。
      その辺全く考えてませんでした(笑)
      ご指摘ありがとうございます!

  2. オーバーヒート より:

    はじめまして鑑人さん

    YouTubeに激泡ガラスクリーナーと言う商品で
    ホイールをきれいにしている動画が上がってますが
    見た感じでは、なかなか良さげに見えます。

    • 鑑人 より:

      オーバーヒートさん

      はじめまして!
      コメントありがとうございます!

      Youtubeの動画はコレですか?
      https://youtu.be/ZmlMX53-tIg

      このほかに同じように使ってらっしゃる方の動画がありましたが、これも中々面白そうです!
      情報ありがとうございます!

  3. ジャガーXJ より:

    クレンザーでゴシゴシやってるのですが。
    時すでに遅しというこびり付きは落ちません。
    もうホイールと一体化してしまってる野郎です。家賃払わせないとアカン。

    これ、一時期「欧州車のホイールなんて、何しても汚れまくるから、もう知らん」ってほかっておいた自分のせいです。不法占有者を認めてしまった私が悪い。
    なかなか立ち退いてはくれません。

    マジックリン
    やってみようかなぁ、という気持ちになっております。

    アルカリ君がアルミ嬢に与える影響は
    1 長時間
    2 高熱状態
    だとアカンそうです。
    短期間、低熱状態なら、アルミ嬢は「このくらいならいいわよ」「ちょっとだけよ」とお許しくださるように感じます。

    実験結果である「タイヤへの攻撃力」は、記憶しておかないとならぬ点でありましょう。
    嫌いな奴の車に「タイヤがきれいになりまっせ」と吹き付けてやろうと思います。
    でも、タイヤって野郎は、日ごろ1トン以上の鉄の塊を乗せて転がって鍛えてるので、この程度の攻撃でどのくらいのダメージを受けるのだろうか。

    「あ、心配してくださって、どうもありがとうございます。
     僕らは日ごろ、重い荷物しょって、夏も冬も、文字通り目が回るぐらいぶん回されてるわけでして、労働組合もない厳しい環境で働いておりますので、マジックリン程度を振りかけられても、どうってことありませんから。ホイール嬢が綺麗になるなら、こんなことぐらいで文句言いませんから」
    って言うかもしれないですねぇ。

    • 鑑人 より:

      ジャガーXJ さん

      コメントありがとうございます。
      クレンザーで落ちないのは厄介ですね…。

      「ワタシココスンデル!!ココ!ワタシノイエ!!」

      とダダをこねているわけですね。居住権があると。

      タイヤへの攻撃は、洗浄力が強すぎるものを使用すると。タイヤ自身が自分を保護するためにジワジワと出している油分も落としてしまうゆえに、ひび割れなどの原因になるようです。
      人間の手と同じですね。私はジョイで洗い物をすると手がカッサカサになります。

      ジャガーXJ さん流に言うなら

      石橋くん「僕荷物運ぶと手汚れちゃうんですよね。重いんで手の皮もボロボロで、さらに汚れがひどくて取れないんす。でもコレで洗うと綺麗に落ちるんすよ!…まぁそのあと手カサカサになって、ぱっくりとあかぎれになるんですけどね…。僕の手の皮がボロボロになって指紋もなくなったら、スイマセン、危ないんで引退させてください。その時はオーナーさんの好みっすけど、多分外国から「ミシュラン」って奴が来ると思うんでそん時は宜しくお願いします。あ!日本人がいいなら「横浜」ってやつとか「東洋」ってやつもいるんで!外国にいる親戚にファイヤストーンってやつもいるんで宜しくお願いします!ま、まぁ僕の兄弟も沢山いるんで、良かったらウチを選んでくれてもいいっすよ!」

      って感じですかね。

  4. ジャガーXJ より:

    なるほど。
    重たい荷物を運べる野郎でも、皮膚が弱い。
    「油汚れに女医、じゃない、JOY!」なんて強力なのを使うとお肌が痛んでしまうわけですね。
    昼夜、夏冬無関係で重い荷物を背負って、走りまわってるタイヤ君。
    身体は頑丈でも、お肌は弱いのでありますか。

    そうかそうか。
    これは、とっても良い事を知りました。

    マジックリンを車の中にいつも置いておくことにします。
    駐車場で嫌な野郎の車を見つけたらタイヤに振りかけるのです。

    「なんだ、なんだ。泡だらけになってる」って驚くでしょうね。
    新聞に出たりして
    「他人の車のタイヤに泡を吹きつける事件が発生」って。

    タイヤが傷むことになるってマスコミが知るまでには、専門家が出てきたりして、色々と言うんです。

    「もしかしたら福祉の精神でタイヤを綺麗にしただけかもしれない」
    「化学捜査班の調査結果ではマジックリンだと判明してます」
    「タイヤと食器を間違えたんでしょうかね」
    「マジックリンってホイールの油落としには良いんですが、タイヤには良くないんです」
    「タイヤも綺麗になって良い、ってんじゃニャ~んですね」
    「タイヤのひび割れを引き起こすんです」
    「もしかしたらマジックリンの宣伝でしょうか」

    「もしかしたらタイヤメーカーがやってるかもしれない」とか。

    ストレス解散に、千枚通しでタイヤをパンクさせるよりも、面白いかもしれない。
    「夜の駐車場にマジックリンを持った親父が歩いていたので、警察が職務質問した結果、嫌いな奴のタイヤに吹き付けてやるつもりだったと供述をしている」

    「彼は何をしたかったんでしょうかねぇ?」
    「謎ですねぇ」
    そこへ、マジックリンはタイヤのひび割れを発生させることができる凶器なのですという意見を述べる。
    法廷で「マジックリンは凶器かどうか。はたまた武器か」が争われる。

    おバカな話でした。

    • 鑑人 より:

      ジャガーXJ さん

      他人の車にマジックリンを吹きかけて回るのはお控えください(笑)

      話がだんだん壮大になってきましたね(笑)

      タイヤへのダメージは、少しずつでしょうから、多分吹きかけられた人は

      「なんかタイヤ綺麗になってる!」

      とだけ思うでしょう。

      いつの日か「なんでタイヤボロボロなんだ?」と思う日が来ることも知らずに…

  5. アイスバード より:

    自分の場合、シーズン前ホイールにスマミを施工しておきました。
    中古とはいえOZレーシングとF1いう一応ブランド品です。
    実は昨年の台風でホイール半分まで水没しまして泥塗れになってしまいました。
    冬タイヤに交換後、OZのホイールをマジックリンで洗浄して保管し
    この時点でタイヤが既にボロボロでどのみちタイヤを購入予定だったので
    気にも留めませんでした。
    タイヤを組み替えてホイールにはスマミを何層か施工し、装着後は洗車の都度スマミをホイールにかけています。ボディーは最近BSDに切り替えたので、スマミはレンズ、ドアの内側、ホイールに使っています。汚れてもカーシャンプーで簡単に落ちるので効果的ですよ。
    専用品には敵わないかもしれませんが、個人的に満足度は高いです。
    ちなみにタイヤは「ハマちゃん」から「Mr.ピレリ」に代わりました。
    タイヤには当初「ノータッチUV」を直接吹き付けていましたが、ホイールに垂れる上に斑になるため、クレポリクリアをスポンジ施工に変えたら今度は持ちが悪く、現在はノータッチUVをスポンジに吹き付けて施工しています。

    • 鑑人 より:

      アイスバード さん

      ホイールはそこまで詳しくないんですが、OZレーシングという事は三菱の車にお乗りでしょうか?ランエボですか?
      ハズレてたらすみません…。

      まさか、フェラーリですか!? 私がそう思った理由はホイールだけではく、アイスバードさんご自身であればお分かりかと思いますが…

      スマミでも定期的に施工してあげれば十分守ってくれそうですね!
      あとは、こびりつかないうちに洗ってらっしゃるというのも効果大なんだと思います。

      私も最近、ミシュランからピレリに代わりました。同じですね(笑)

      スポンジ+油性のタイヤコートは艶と使い勝手がいいですよね。
      私はいま、以前購入したシュアラスターのタイヤコートに付属していたスポンジをせっせと使っています。

      • アイスバード より:

        返信ありがとうございます。
        三菱車ではありますが、ランエボではありません(^^;)ホイールはランエボ流用ですけど(^^;)
        もしかして鑑人さん、フェラーリを連想するとは…私が好きな「あの方」をご存じですね!

        • 鑑人 より:

          アイスバード さん

          なるほど!そうなんですね!

          フェラーリ連想は、「あの方」というより「あの方々」でしょうか…。
          コメントいただいた際にご入力いただいている…あまり掘り下げると個人情報にも触れてしまいかねないので、あとはお察しいただければと思います(笑)

          ちなみにその項目は、全くもって悪用とかそんなことは断じていたしませんので。そんなことしたってお互い気持ちよくないですし。
          ご入力いただければお名前が重複してしまった際にわかりやすいとか、そのくらいのもんですので…。