GeekVape Avocado 24 RDTA Tank 5ml を買ってみた


久しぶりのvapeネタ。

今回はGeekVapeのAvocado 24をレビューしてみたいと思います。



早速開封してみる


今回も毎度おなじみ「Heaven Gifts」からの購入です。



同梱物は以下の通り。
・Avocado 24 RDTA本体
・交換用ガラスチューブ
・ワイド型のドリップチップ
・ドリップチップ
・予備パーツその他
・T字型六角レンチ
・ドリップチップ用のアダプター

ビルドしてみる


今回は以前購入していたクラプトンコイルを使ってビルドしてみました。

白い樹脂パーツはシングルビルド用のスペーサー。このスペーサーには穴が開いていて、反対側から吸気ができるようになっています。

これで0.92Ω。

結構適当に巻いたんですが、ほぼ狙い通りの抵抗値になりました。

リキッドを入れてみる


さて、ここで先日購入したvape dudesのリキッドで試してみます。

味については…まぁ私には味の違いはリキッドでの違いしかイマイチわからないので、あまり詳しく聞かないでください。

普通においしいですよ。

で、気づいたんですが


クリアにするとコットン丸見えでダサいですね(笑)

普通に樹脂の半透明のチューブにすればよかったかな…。

Avocado 24を使ってみての感想


ということで、あっさりとまとめたAvocado 24ですが、個人的には結構使いやすい部類です。

感心すべき点は、コットンが結構しっかりリキッドを吸ってくれるので、連続で吸ってもドライヒットしないこと。

これはかなりありがたいですね。

次に、リークのしにくさ。

基本的に倒したり、逆さまにしっぱなしにでもしなければリークはしづらいんじゃないかと思います。

あとは、各種パーツのハマり具合が程よく固く、程よく柔らかいこと。

リキッドの補給、コイル、コットンの交換などの時に頻繁にキャップを開け閉めすることになるんですが、決して固くはなく、かといって脱落の心配をするような固さではないところは地味ですが良いところですね。

以上、GeekVape Avocado 24 RDTA Tank のレビューでした。





コメント

  1. MS より:

    ご無沙汰しております。
    私も遂に先日gloを公式HPから発注しました~
    VAPEも興味があるんですが、いきなりニコチン絶ちするのは無理がありそうなのでまずはグローから。と思ってます。
    国内で買える安価なVAPEってのがあればお勧めしてほしいところですね。
    コーティング関係のみならずVAPE何かのまとめ記事、お勧め記事なんかもあるといいかも?

    グローは明日13日から限定版が販売されるようです。
    お値段が約17000円とかしますが・・・
    私もちょっと欲しかったんですけど、余裕の却下(笑)
    まぁ内容に大きな差異があるわけでもなく、あくまでもガワが特別仕様なだけって感じなのでいきなりそれからグローデビューってのもおかしなもんですしね。
    アイコスの方は店頭在庫が目立ってきていますがグロー、プルームテックは売り切ればかりで入荷しても1、2台とかだそう。
    プルームテックも考えはしたんですが(お手軽だし)タバコカプセルがまだ出回ってない事や紙巻きたばこからいきなりプルームテックってのも移行が難しいというレビューも散見しましたので、まずはグローに慣れてからかなと思います。

    普段吸ってるのがケントなんで、グローにしたわけですが・・・果たして移行できるのか否か・・・

    ただ、使い捨てのVAPEを一定時間使用した後に紙巻きたばこ吸った時のあのえも言えぬ臭さはなかなか半端ないもんですね。
    「こんなの吸ってたのか!」って思えるぐらいで、ちょっと気分も悪くなりました。

    • 鑑人 より:

      MS さん

      コメントありがとうございます!

      VAPEに関しては、他サイトさんと当ブログ比較してみると、私のレビューはペランペランなので、おすすめのまとめとか、説得力がイマイチな感じになりそうです(笑)

      グロー、早く届くいいですね。

      使い捨てVAPE→紙巻きたばこの時のその感覚は、おそらくgloの時にも体感できると思いますよ。
      非喫煙者の方の「タバコくさい」と顔を歪める理由がわかって、申し訳ない気分にすらなります(笑)