話題の塩麹に鶏肉を漬けてみた!



最近話題の塩麹。

お肉を漬け込むと柔らかくなり、

たまごをつけ込むとうまみが増し、

豆腐をつけ込むと濃厚になる、

という万能調味料的なあれを使ってお肉を焼いてみました。



レシピは以下の通りです

材料分量
鶏もも肉300g
塩麹大さじ2
オリーブオイル大さじ3
バジル適量
上記の材料を密閉容器に全て突っ込みよく揉み込みます
その後冷蔵庫で寝かせます

今回は5日ほど寝かせていましたが
一晩ほど寝かせれば十分です

後はフライパンに油を引いて焼くだけです

塩麹に漬けたものは焦げやすくなるので火加減には注意して下さい

実際にたべてみるとお肉は確かに柔らかくなります

箸で軽く切れるくらいの柔らかさになっていました

ただ柔らかくなるだけでなく、ぷりぷりとした弾力も残り、安物のお肉だとは思えない状態になります。

ただちょっと漬け込みすぎた所為かバジルの風味が飛んで、その代わり酒粕の様なほのかな甘さが目立ってしまいました

基本的にただ漬け込むだけOKという簡単な準備で、1段も2段もうまくなる塩麹ためして見てはいかがでしょう?


塩麹(海人の藻塩使用) 180g

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする