14歳の女子中学生青野紗穂さんがアポロシアターで優勝!


ニューヨークの名門アポロシアターのアマチュアナイトに出場した弱冠14歳、兵庫県の学校に通う中学3年生の日本人女性シンガー青野紗穂が優勝を果たした。
青野紗穂が出場したのはアマチュアナイトのキッズ部門「Stars of Tomorrow」。参加資格は5歳~15歳までが対象で、全米に留まらず、世界中から才能あふれる子供たちが歌唱力を競い合う。
観客の拍手と歓声によって勝敗が決まる、アマチュアナイトで、他の出場者の2倍の得点を獲得し、青野は圧倒的大差で優勝を果たした。
青野の圧倒的なパフォーマンスにイベントMCも「ものすごい実力だ!14歳とは思えない!」と驚愕のコメントを寄せた。
[一部抜粋]
ソース:BARKSニュース

凄いですね!日本の方が海外で活躍するニュースは元気が出てきます。

では早速動画をご覧ください。


14歳女子中学生 青野紗穂(SAHO AONO)アポロシアター優勝 (Amateur Night APOLLO)

いかがでしょう?私は素直に「凄い!」と思いました。

専門の方や詳しい方に言わせると色々ツッコミどころがあるのかもしれませんけど、

14歳の少女が海外の舞台で1人で歌い上げ、そして優勝する

コレだけで絶賛しちゃっていい気がします。

だって、私には同じ芸当はできませんし!「さぁ、外国人だらけの舞台の上でホイットニーヒューストン歌ってきなさい」なんて言われたら「無理ムリムリ!」なんて言って断りますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする