理論上は速度2倍!? KDDIのリンクアグリゲーション無線技術

シェアする



KDDIが面白い技術を開発したご様子。

その名は「リンクアグリゲーション無線技術」

これは何かと言うと、

Wifiと3G、3GとWimaxなど異なる通信規格を束ねて通信を早くしよう!

という技術。

理論的には2つの回線をあわせた速度が出るそうです。



まぁ、魅力は速度よりも通信の安定の方だと思います。
1回線だと回線が不安定になるとブツブツ切れたり通信が止まったりなんて事は皆さん経験があると思います。

この技術なら、どちらかで切れても再接続するまでもう片方の回線が頑張るため、通信断が発生しにくくなり、それに伴いダウンロード時間が短縮になったりします。
でもこれらは専用の機械が必要だったりするのでしょ?と思いますよね。

これは、専用のソフトとソフトウエアのアップデートで可能になるようです。よくもまぁKDDIは制御だけでこんな事をやってのけてくれますね。

この技術は早く実用化されて欲しいモノです。

ソース:ITmedia +D モバイル

スポンサーリンク

シェアする

フォローする