IS04のファクトリーリセット(初期化)方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0



この頃IS04のファクトリーリセット方法について、検索でいらしている方がちらほらいらっしゃるので、方法を解説しておきます。

ちなみに初期化したら本当に初期化なのでバックアップはちゃんと取っておきましょう。

では手順の方を。


1.電源を切る
2.本体横のボリュームUPのボタン(▲の奴)
カメラボタンを押しながら電源ボタン長押しで起動。
※途中でボタンをどれかボタンを離しちゃったりすると失敗して普通に起動してしまうので注意。

3.リカバリモードで起動
判別は簡単。昔のファミコン時代のような背景黒の
白文字の画面が出たらリカバリモードで起動しています。

※画像上は「System update」が選択されていますが本当はその上の「Factory Data Reset」です

4.ボリュームボタンでカーソルを移動「Factory data reset」を選択

5.カメラボタンで決定

あとは確認画面がでるので、カメラボタンでYesを選択すればリセットされます。

手順は以上です。

ちなみにですが、このファクトリーリセット、名の通り工場出荷状態に戻すと思いきや、カーネルのバージョン等が戻ってないことから、ただ単純にアプリケーション等のデータを消しているだけのようです。

ファクトリーリセットをすると、システムの完全な復元をかけたとしてもリセット前と比べて数十MBほど、本体容量に空きがでたりします。どうやらゴミデータが溜まってしまうようですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする