カーワックス・コーティング剤の耐久性比較実験 パネル再施工

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35

IMAG4005
継続して実験中のカーワックス・コーティング剤の耐久性比較実験の パネル再施工です。

[過去の記事はコチラ]
カーワックス・コーティング剤の耐久性比較実験 パネル回収2回目
コーティング剤の帯電性の違いはあるのか調べてみた
コーティング剤・カーワックスの耐久性比較実験をしてみた

さて、先日回収して酷い有様だったパネルですが、ようやくリセットして再施工することが出来ました。

IMAG3901 前回回収したパネルはこんな感じで、マスキングテープの粘着がこびりついてグズグズだったんですが、この粘着が落ちない落ちない。

どうしようもなくて最終兵器を出しました。

灯油で洗う

そう、冬季の暖房のために買っていた灯油が余っていたので、灯油で粘着成分を溶かしてしまおうと。

灯油で洗って粘着を落とした後、ダイソーで売っていた木の研磨用のスポンジを使ってゴシゴシ。

IMAG3947 これくらい綺麗になりました。傷もいい感じに入って曇っています。こんな洗車傷だらけの車はそうそうないと思いますけどね(笑)

IMAG3948 少し曇りすぎかなぁという事で研磨用コンパウンドを使って軽く手磨きしてみました。

IMAG3949 これで何とかパネルのリセットが完了。

あーメンドくさかった

次にパネルの再施工。

前回ツヤエキを使い切ってしまったこともあり、メンツが多少入れ替わっています。

IMAG4005 上段左から
・シュアラスターブラックレーベルSEF
・タートルワックス
・CCワックスプラス
・CCワックスゴールド
・3M ポリマーワックス ネリ
・3M ポリマーワックス 液体

二段目左から
・ピカール ブライターワックス
・Loox
・ポリラック
・ゼロプレミアム
・ゼロウォーター
・SONAX ブリリアントシャインデテイラー

三段目左から
・ポリマー G1000
・グラシアス
・ペルシード
・Si-700
・バリアスコート
・プレクサス

四段目左から
・CCウォーターゴールド
・フッ素テクノコート
・ミラーシャイン
・スマートミスト
・プリズムシールド
・ムースワン

五段目左から
・クリスタルガードワン
・アクアドロップミラーポリマー&グラスコートライト
・プレストコート
・シランガード
・317
・オートグリム

IMAG4009 これをそれぞれに施工しまして、

IMAG4014 マスキングテープを全部剥がします。

これで粘着に泣かされることはないでしょう。その代り固形ワックスなどがタレたりしたらめんどくさそうです(笑)

っていうか、あれ?

グラシアスが結構いい色出してない?

以前の実験ではからっきしだったグラシアスですが、中々いい色合いに仕上がっています。ペルシードよりもいい感じですね。

さて、あとはこれを野外放置するのみ。今度こそちゃんとした結果になってほしいんですが、果たしてどうなることやら。またしばらくお待ちください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. zuek より:

    鑑人さんこんにちは
    シュアラスターの件でコメントさせていただいたZuekです。

    こちらのパネル実験の結果を心待ちにしているのですが、中断されてしまったのでしょうか?

    • 鑑人 より:

      zuek さん

      コメントありがとうございます!

      パネル実験は中断してませんよー!
      軒先に転がるパネルを見ながら「そろそろかなぁ」と思っていた所です。
      丁度全国的に暑い時期なので、炎天下にさらされた後とかどうかなぁなんて思いつつ、機会をうかがっております。
      もうすこししたら回収してみようと思いますのでお待ち下さいませ!

      • zuek より:

        急かすようなことをしてスイマセン…

        楽しみに待っています。

        余談ですが、自分もみんカラで比較実験しようと思ってます。
        スーパー◯ートバック◯で衝動買いした簡易コーティング剤が何種類も溜まってるんでw

        • 鑑人 より:

          zuek さん

          コメントありがとうございます!

          いえいえ楽しみにお待ち頂いていたのに申し訳ありません。

          比較実験いいですね!

          昔々のゲームの攻略本のような

          「是非この先は君の目で確かめてくれ!」

          じゃないですけど、ホントに写真や文章だけでは伝えきれない所なんかも色々あるのでぜひ実験みてください!
          予想より良い結果だったり逆だったりと色々と面白いですよ!