バーゼル スマホクリーナー&コートを買ってみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35

バーゼル スマホクリーナー&コート
ベルツやバーゼルでおなじみのアクアロード有限会社さんからバーゼル スマホクリーナー&コートという商品が販売されていました。

早速知人に購入の旨を伝えると

一体君は何がしたいんだ?

とのご指摘。

確かに、過去のさまざまな記事でベルツもバーゼルもイマイチのような言い方をしてきた自分ですが、決してこのアクアロード有限会社さんも製品も嫌いなわけではなく、むしろ好き(笑)
理由については以前にもご紹介しているココ「コート剤製作者のたわごと」を隅から隅まで読んでいただければ納得してもらえるはず…。この製品の製作者の真面目さが伝わってきます。

そう今や自分は

バーゼルもベルツもその性能を引き出せていない自分がわるい

くらいの気持ちでいるわけです(笑)

早速使ってみる

DSC_0630 前置きはともかく、早速購入したバーゼル スマホクリーナー&コートを使ってみようと思います。

施工前
DSC_0631
施工後
DSC_0633
うーん、写真だとイマイチわかりませんね。あまりにも写真が暗かったのでレベル補正だけかけましたが、その他の悪意のある加工はしていません。違い、わかりますか?

他のスマホにも施工してみましたが、綺麗にはなりました。でもツルッツルピッカピカテラッテラといった感じにはなりませんでした。
綺麗になって自然な光沢が出たという表現が正しそうです。

他にもマウスや、固定電話やデスクなど色々施工してみましたが、車用のバーゼルと同じように、アルコールティッシュでふいただけでは落ちないような汚れが落ちるのは間違いないようです。

成分を見ると「洗浄剤」「強化ガラス繊維ポリマー」とあるので、施工を重ねていけば変わってくるのかな?

とはいえこのバーゼル スマホクリーナー&コート、他のスマホクリーナーとくらべると容量が段違いに多い。
例えばコレ



内容量7mlで1,000円弱です。

対して、こちらのバーゼル スマホクリーナー&コートは50mlで400円。

良心的じゃね?

と思うわけです。この容量ならしばらく使えそうですし、ちょっと気になったらすぐにササっと使えそうです。
というか、使い切るまでどれくらいかかるんだろう(笑)

ひとまず、このバーゼル スマホクリーナー&コート、容量が多いのでしばらく使ってみようと思います。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする