漫☆画太郎先生が世界名作劇場を描くとこうなる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35

0729bba2

みなさん漫☆画太郎先生、ご存知でしょうか。

独特な絵柄で絵を見れば「あーこの絵の人か」とわかる人も多いかと思います。

ネットでよく出回ってる画像で言うとこれですかね
gataro01

わかりましたか?


で、この漫☆画太郎先生が描いた世界名作劇場のイラストをあしらったiPhone5用、GALAXY S4用のケース「世界名作劇場×漫☆画太郎」シリーズが、グルマンディーズより8月26日に発売されるそうです。

実際のソレがコチラ。

「あらいぐまラスカル」のラスカル
漫画太郎_ラスカル


「フランダースの犬」のパトラッシュ
漫画太郎_パトラッシュ


「母をたずねて三千里」のアメデオ
漫画太郎_アメデオ


全部 ばばあ じゃねぇか



ちなみに、「ばばあ」というのは、年配の女性を悪く言っているわけではなく、漫☆画太郎先生の漫画に毎度出てくる老婆のキャラクターのことです。

絵柄が受け付けないという方もいるかもしれませんが、私は先生の漫画大好き。くだらないから(笑)

特に「珍遊記」なんかはドラゴンボールと同じ時期に連載しておりまして
gataro02
『絶対に許さんぞっ虫ケラども!!!!!』|破壊と調和-Ameba ハモニズムさんのブログより

これ完全に先週のドラゴンボールじゃんwwww

なんてこともしばしばありました(笑)。

こういった誰にでもわかる「パクリ」が時々入ってくるところ、あとは堂々とやるところ、ムチャクチャなところがおもしろいんですよねー。当時まさに連載しているジャンプの紙上で、堂々と前週のドラゴンボールのネタをパクってくる。リアルタイムで読んでいた我々には衝撃的でした(笑)

肝心のケースの方ですが、価格はいずれも2100円。8月26日に発売なのでもうしばらくお待ちください。


Amazonからご購入の方はこちらから

ラスカル

漫画太郎_ラスカル


パトラッシュ
漫画太郎_パトラッシュ


アメデオ
漫画太郎_アメデオ




ソース:画太郎×世界名作劇場、ラスカル柄などのスマホケース3種|コミックナタリー

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする