Xperia Z UltraがDeep Sleepに入ってくれない事案が発生

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35

3599584952_4a2cf9bcba_z


先日より私のXperia Z UltraがDeep Sleepに入らず
延々とCPUを使い続けるという問題が発生しました。

DeepSleepに入れないため電池の減りがマッハな状態が続いて
タダでさえデカイZ Ultraがただのデカイホッカイロになっていました。

問題が発生した近辺にアップデートされたGoogle系アプリが悪さしているのかと思い
削除したり等々、いろいろと手を打ってみたのですが変化無し。
仕方ないのでファクトリーリセットをしてみてどうなるかと試すと
見事DeepSleepに入る様になりました。

が!!!

再起動後にまたDeep Sleepに入らない状態になりました。

何なのさこれ…。

何かがスリープへの阻害をしているのかと思い「Wakelock Detector」というアプリで
何のアプリが原因なのかさぐることにしました。

数時間放置して情報を取った後に見ると、確かにDeepSleepには移行していない。

で、何が悪さをしているかというと・・・・

いない。

見るからにおかしいというものはいない。
カーネル関連が悪さしているのかと思ってそちらの情報も表示出来るのでそちらを確認。

いない

変なのはホントにいない。

そんな状態でもう完全に打つ手が無いので、ROM自体を焼き込むことにしました。
こんな時はXperiaで良かったなとおもいますね。

対象のftfを探してFlashToolで焼き込んで起動。

はい。DeepSleepに入ります。
再起動後も、問題無くDeepSleepに入ります。

解決策と言えない内容ですが、一応は解決したかなと。

原因として考えられるのは、root取得時に使ったROMが原因なのかなと予想しています。

私のZ Ultraは3G用ですがroot取得時に使ったのはLTE用のROMという状態でした。
これが何か悪さしてたのかなぁと。
でも、3週間くらいは正常に動作していたため、これが原因と断定は出来ませんが、
ひとまず解決出来たため、めでたしという事で!

この問題の副産物としてZ Ultraのブートローダーをアンロックしたので
今後のアップデートが来てもすぐrootが取れるという状態になりました。

良かったのか悪かったのか…。まぁ結果オーライですね!

画像:Deep sleep / J i J y

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする