アルトコインが大暴れ RippleがAMEX提携でお祭り騒ぎと色々おまけつき|仮想通貨運用レポート2


さて、先日から運用中の仮想通貨レポート。

いやー、仮想通貨、ネタがつきませんね(笑)

面白いことが起こるもんです。

参考:仮想通貨?Bitcoinって何?Coincheckに登録して取引してみた



スポンサーリンク

LISKはやっぱりLISKでした


さて昨日お伝えしたLISK。
LISKが高騰している!|仮想通貨(暗号通貨)運用レポート1

やっぱり落ちました(笑)


一時期、1300円にタッチしそうなほどグングン伸びたLISK。

LISKは上ってすぐ落ちるということで有名なようですが、予想どおり…

ストンとね。

一時期前日比でマイナスのところまで落ちました。

その後少し戻して、底値を少し高くして固めた感じです。

突然のRipple上昇


誰しもがLISKの上昇と、Bitcoin cashの下落を見守っていた矢先

突然のRippleのAMEX提携のニュース。

そこからの上昇がもうすごい。


グングン伸びて30円を突破しました。



Rippleが他の仮想通貨と違うところは、運営会社がちゃんと存在すること。

Rippleは価格が大きく変動すると、運営会社の調整が入ります。


ですので、大きく上昇した価格もこの通り下落…。

最高値で売りぬいて、下がったところで買い戻せた人はいいかもしれませんが、高いところで掴んでしまった人は悲惨です。

チャット欄では「45円とか50円まで行くだろう」という意見もチラホラ見えましたが、私も売ったり、追加投資したくなる気持ちを抑え、モニターの前で静観していました。

ヘタに動かなくてよかったかな…。

ちなみに、高速で流れるチャット欄を見ていたら、価格が31円くらいの時に

「30円で50万買った!!!」って人がいたけど大丈夫なのかな…。

価格調整はあれども、Ripple自体はいずれ100円を超えてくるだろうといわれていますので、今のうちにかき集めておくのもよさそうです。

安いですし。

なぜか上がりだすNEM


さて、予想だにしないお祭り騒ぎの中、突然目覚めたのがネム。

RippleとLISKのお祭りに感化されたのか、「ん?俺も?」と突然値が上がり始めました(笑)

「なぜネムが!?関係ないだろ?」

という意見がチャット欄にあふれる中、勘違いに気づいたのか、しれーーーっと元の価格に戻りました(笑)

Bitcoinが90万円台到達、Bitcoin Cashが9万円台到達


さらに、ビットコインがコインチェックでも90万円台に乗りました。


そして、ビットコインキャッシュが9万円だいまで下落…。

暴騰前の価格に戻ってきた感じではありますが、それにしたって…私高い所で掴んでるんですけど!

日々何があるかわからない仮想通貨


ということで、今回はドタバタしましたが、面白い展開でした。

LISKの価格上昇前に少しだけ購入していたので、現段階ではLISKだけで見れば、プラスの模様(高掴みしたBitcoin Cashが着々と値を落としていますが…)

また、Rippleも開始直後に購入してたのもあり、今後持ち続ける勇気が湧きました(笑)

とりあえず、底値が上がる前から購入して参加しておいてよかったなぁというのが正直な感想。

あとは本当にBitcoin Cash…。また値段上がってくれませんかねぇ・・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする