ネタバレ注意!「ゆるロボ製作所」アップデート追加ロボ達の素材一覧まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0


本日アップデートがあったゆるロボ製作所ですが、早速攻略情報をご紹介したいと思います。

アプリのダウンロードはコチラから
Android版:ゆるロボ製作所 – Gamepot Inc.
iPhone版:ゆるロボ製作所 – Gamepot Inc.

※勿論ネタバレ有りなので、この先はご注意くださいw



では、各種ロボット製造のためのマシンのご紹介から。
今回のアップデートでビンテージマシンとして4種類追加されました。
前回の記事でご紹介した通り、ビンテージマシンは通常のマシンでコンプした後に使用できるようになるので、まだの方はコチラの記事を参考にコンプを目指して下さい。

ビンテージ1:初期のマシンです。粘土が使えません。
ビンテージ2:3つの材料を投入できます
ビンテージ3:粘土が使える様になります
スーパービンテージ:ロボットセンサー&効率2倍!
マシンは以上。

次は素材ですね。
今回のキャラ達も個性的でかわいらしい感じになってます。
Type31 プラウサギ Type32 アナゴ丸
素材:繊維/樹脂 素材:繊維/宝石
Type33 アルミマン Type34 プラズマコアラ
素材:金属/樹脂 素材:木材/金属/樹脂
Type35 トランスファーマー Type36 クラッシュダミー
素材:木材/金属/金属 素材:金属/樹脂/樹脂
Type37 クックボット Type38 食虫植物
素材:繊維/木材/樹脂 素材:繊維/樹脂/樹脂
Type39 ポークル Type40 マユズク
素材:粘土/木材/宝石 素材:粘土/繊維/宝石
Type41 ジェットマンボウ Type42 ドラゴン
素材:粘土/金属/宝石 素材:粘土/宝石/宝石
以上です。

今回は比較的難易度は低めだったような印象です。ピノリやニャーライオンのように絶望的に出ないなんて事もなく、結構あっさりでた印象でしたね。ドラゴンと食虫植物が素材が分からなくて苦労しましたが、ロボットセンサーが使えるようになった後はあっという間でした。

ま、ここからバッジ集めとなるとさらにハードルが上がりそうですけどねw

以上、攻略情報でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする