「こいつをどう思う?」「すごく…大きいです」PC用モニターとしても使える世界最大Android端末「SmartDisplay FT103」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0



Android4.0を搭載したなんと21.5インチのAndroidタブレット…もといディスプレイが発売するそうです


その名は「SmartDisplay FT103」

これは・・・Appleのネタ画像「iBoard」を体現したような端末ですね。


モニターにAndroidを入れて見たという尖りすぎな一品ですが、サイネージや受付などで威力を発揮してくれるような気がしてくれる端末です。

今までのサイネージ端末ですと表示するデータの作成で結構費用がかかったりしますが、これですとPDFとかにして安価に運用が気でそうな気もします。


画像の通り、かなりデカいですねw

PC用のモニタにプラスの要素と考えても安いんじゃないでしょうか?ちょっと調べ物。でもPC起動するのは面倒という場合なんか、このディスプレイで解決。PCにスカイプ等のメッセアプリを入れなくてもディスプレイ側で受信してくれる。って考えたら結構便利ですね。

これは何だか使い方の幅が無限大に広がりそうです。

価格は34,800円と、通常のAndroidタブレット等と比べても比較的安い部類。
7月下旬発売予定との事です。


スペックは以下の通り。

OSAndroid4.0
ディスプレー21.5インチ液晶(1920×1080ドット)
タッチ方式光学式
CPUOMAP4428(デュアルコア 1GHz)
メモリー1GB
ストレージ8GB(マイクロSD対応)
ネットワークIEEE802.11b/g/n、Bluetooth、有線LAN
電源ACアダプター利用

製品の詳細について
FRONTIER:SmartDisplay FT103

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする