マジか!!?ソニーが新製品としてカセットテープ「HFシリーズ」を発売!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0



ソニーがカセットテープの新製品「HFシリーズ」(ノーマルポジション)を7月20日より発売します。
店頭予想価格は10分が100円前後、60分が170円前後、90分が230円前後だそうです。

でも、なぜこの期に及んでカセットテープの新発売なのかw 今ってカセットテープはどの層に対して需要があるんでしょう?

高年齢の方々にはシンプルで使いやすいというのもあるでしょう。

でもその他を考えると、レコーダーとしては今はICレコーダーがありますし、ダビング(この言葉すら最近聞きませんね…)するにもダブルラジカセなんて今売ってるのかな?MDですらメディアをあまり見かけなくなってきましたし…。
シンプルな構造のものは「確実な動作を求められる」ような環境では需要があったりしますが、カセットテープはどうなんでしょうね?

ちなみに今の若い世代の方々にはカセットテープを触った事が無い人も沢山いるんでしょう。
頭出しの為に穴に鉛筆刺して回したり、テープが噛んでお気に入りの曲が入ったカセットが死んでしまったり、ハイポジションのテープを買ったら対応してなくて音が割れたり、メタルテープって何だそれ?みたいな状態だったり、間違って録音ボタンを押したせいで音飛びしたり上書きしたりと色々ありましたね。

「なんだよただ不便なだけじゃん」

そう思った方!まぁその通りですねw確かに不便でしたw 今便利になってるから「懐かしいなぁ」と思えるだけで、「また使え」と言われたら無理ですw10分くらいなら使ってもいいですがそれ以上はちょっと勘弁願いたいですねw

ソース:AV Watch

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする