Android用美少女ゲーム「触って倒して恋をして 美少女戦隊3D」をプレイしてみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0



株式会社アリスマティックが初のスマートフォン向けコレクション育成ゲーム『触って倒して恋をして、美少女戦隊 3D』の提供を開始しました。
というわけで、「気になるけど、人前じゃプレイできないし…」なんて方のために鑑人が人柱となって、登録・プレイしてみました。特に攻略情報とかはありませんが、どんな感じかはお伝えできるかと…。

では早速プレイ。

まずはあらすじからスタート。


で、早速チュートリアル開始です。


プレイ方法は簡単。沸いてきたモンスターをタッチして魔法攻撃をします。


すると変身ゲージが溜まり


この子が



こんな風に変身します。


変身するとフィーバー状態となりモンスターがわさわさと沸いてきます。
モンスターを倒しながらレベルを上げると各女の子達とのストーリーが進行するという仕組みですね。

ちなみにフィーバー状態じゃないと倒せないモンスターもいるようです。
女の子も複数いて、こんな子もいます。

変身前


変身後


とりあえずみんな変身後はちょっとセクシーな感じになるようですw

女の子を増やす方法は、モンスターを倒すことでゲットできるポイントでアンロックか課金。
時間帯や、3人パーティーの女の子の組み合わせ次第で出てくるモンスターが変化するようです。

で、プレイした感想ですが、

まず、昔プレイした「わっさーゾンビ」というアプリににそっくりだな。という印象。
いろんなところが似てます。むしろ開発したところは一緒だったりしてw

次に、ちょっとダレる感じが否めません。

モンスターが湧くのが最短でも1時間に30体。単純計算で2分待たないとモンスターがわいてこない勘定になりますね。
もうそこに我慢できないなら課金して頂戴って感じがぷんぷんします。
まぁその辺は個人の自由ですが、少し残念な感じがしました。どうせなら湧く時間を短くして獲得経験値を下げるとか、さくさくとプレイできる工夫をしてほしいなと思いました。

というわけでサラっとプレイしてみた感想は以上!興味を持った方はプレイしてみてください。「女の子がカワイイ!」と思ったなら基本プレイは無料なので一度試してみるのもいいと思います。

ダウンロードはコチラから

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする