Googleが黒い球体クラウドメディアプレーヤー「Nexus Q」発表


Googleがクラウドメディアプレイヤーを発表しました。その名も「Nexus Q」。多分球体だから「球」と「Q」をかけてるわけではないとは思いますが…。

で、この黒い球体にはAndroid 4.0が搭載されており、スマートフォンやタブレットから無線で操作できるようになっています。
設計はGoogleで、プレセッサはGALAXY Nexusと同じものを搭載。USB、イーサネット、HDMI、オーディオのポート、16Gバイトのストレージと1GバイトのRAMを備え、Wi-Fi、Bluetooth、NFCに対応しています。
発売は7月中旬。価格は299ドルとの事です。

紹介動画もありましたので合わせてご覧ください。



ソース:ITmedia

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする