ソフトバンクが放射線測定可能なAndroidスマートフォン「PANTONE 5」を発表

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0



ソフトバンクから放射線測定可能な携帯が発売されました。

「PANTONE 5 107SH」(シャープ製)。2012年7月中旬以降に発売予定だそうです。



放射線の測定については空間中のガンマ(γ)線を0.05μSv/h~9.99μSv/hの範囲で測定することができる(μSv/h=毎時マイクロシーベルト)そうなんですが、

これ、測ったところでどうするんですかね?

「ヤバイ!!めっちゃ高い!!逃げよう!!」

ってな話でしょうか?それじゃ手遅れな気がしますし、住んでるところだったらただ憂鬱になるだけですよね・・・。

ちなみにカラーバリエーションが豊富なので、好みに合わせて選べます



その他のスペックについては下記の通り

通信方式 国内 W-CDMA方式(900MHz/1.5GHz/2.1GHz)
海外 W-CDMA方式
サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ 約115×58×12mm(突起部除く)/未定
連続通話時間/待受時間 未定
ディスプレー 約3.7インチフルワイドVGA(854×480ドット)
NewモバイルASV液晶(最大1,677万色)
モバイルカメラ(画素数/タイプ) メイン 有効画素数約490万画素/CMOS(AF)
サブ 有効画素数約30万画素/CMOS
外部メモリー/推奨容量 microSDHCカード/未定
内蔵メモリー ROM 4GB
RAM 1GB
Wi-Fi IEEE 802.11 b/g/n
Bluetooth® Ver.3.0
プラットフォーム Android™ 4.0
カラーバリエーション ローマンブラック、ローマンホワイト、ローマンピンク、ローマンビビッドピンク、ローマンパープル、ローマンブルー、ローマンイエロー、ローマンオレンジ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする