GoogleがオラクルにゴメンナサイすればAndroidはもっと早くなる!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0


先日、知人のプログラマーと話をしていてこんな話がありました。

最近どんどんスペックが向上しているAndroidですが、
まだまだ遅いという話。

で、この遅い原因はJavaのせいだと思われているが、どうも悪いのはGoogleだとか。


遅い原因の本当の所はGoogleのVM(ヴァーチャルマシン)らしいのです。
VMというのはJavaを起動するための中間機能的なもので、
オラクルが提供しているわけですが、ここは現在Googleの独自開発のものを使用しているそうな。
オラクルが持っているJavaVMの方が5倍~10倍速いって話です。

事の顛末は簡単に書くとこんな感じ。

オラクル「ちょっとGoogleさんよ、Javaで儲けないでよ。俺らがSUN買ったんだけど」
オラクル「ねぇねぇ著作権違反でしょ?ライセンス払ってよそしたらVM使わせてあげるよ」
Goolge 「もーうるせーな。いいよVM自分で作るから。」

という感じだそうです。

ちなみにライセンス料は年間4-500億ほどらしいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする