阪神大賞典「三冠馬オルフェーヴル」。逸走後、劇的追い込みで2着。100年語り継がれるレース

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0



先日の阪神大賞典にて奇跡的なレースが展開されました。

レースの主役はオルフェーブル。

逸走からの奇跡の追い上げで2着に入るというとんでもないレース展開です。

競馬ファンでない方でも、動画を見て頂ければこのレースの凄さが分かると思います。




いかがでしたか?

尋常ではない追い上げですね。

オルフェーブルが後退し始めた時の観衆の声が凄いです。

途中気が抜けたのか一気に後退、ついでにコーナー外側にそれて行き、
もう終わりかな?と思った時の再加速、そして追い上げ。

凄いの一言です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする