どうなる!?au!3月からスマートフォンの画像・動画ファイルのパケット通信最適化を実施

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0


au公式:ISフラット説明ページ

 通信の最適化について

ISシリーズのパケット通信は、画面の表示速度や動画の再生開始時間を早くする最適化を行なう場合があります。
具体的には以下ファイルを対象に2012年3月導入予定です。
画像ファイル BMP、jpg、gif形式
動画ファイル MPEG、AVI、MOV、FLV形式

これはちょっと問題じゃないでしょうか?

先日、似たような記事を書いたばかりなんですが・・・



これはつまり

勝手に画像を圧縮される

ってことでいいんでしょうかね?
3G回線使用時にHP見たりなんかすると、勝手に画像が圧縮されて
ガリガリの精度の低い画像になるって事でしょうか?

というか

勝手にこんな事しちゃっていいの!?

というお話。契約時には

スマホもつならネット使い放題で上限なしのISフラットが断然お得!

といった感じで売りだしておいて、いざ回線が切迫してきたら
勝手に劣化処理走らせるとかもうね…。
契約上大丈夫なんでしょうか?
まぁあの細かい契約書のところに

「勝手に変えちゃうけどいいよね?文句ないよね?」

と解釈できる文面が織り込まれてるんでしょうけど。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする