ワコーズスーパーハードとクレポリメイトの耐久比較経過報告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 64


以前、パネル実験をした、クレポリメイトとアーマオールとワコーズスーパーハードの放置経過報告です。


前回の「クレポリメイトとワコーズスーパーハードとアーマオールを比べてみた」での実験時に「野外放置します」と言っていたパネルでしたが、実はそんなことすっかり忘れて、部屋の片隅の棚の後ろに「スコン」と落ちたまま、数か月眠っていました。

「これから野外放置かぁ…」なんて思っていたんですが、パネルを引っ張り出してみたら面白い結果になったので、このまま報告したいと思います。

3ヵ月ほど室内放置した結果


さて、それでは早速放置後のパネルを見てみましょう。

右上のアーマオールがほぼ見えなくなっています。
次に、クレポリメイトのナチュラル、クリア、DXが薄い感じ。
スーパーがしっかり感があり、明らかに濃いのがワコーズスーパーハード。

ワコーズスーパーハードはさすがに硬化を謳うだけあって、かなりしっかり残っています。

というわけで、室内放置でこの結果という事は

シリコン系は雨にぬれずとも徐々に薄くなる

って事でしょうか。

まぁ確かにダッシュボードに塗って、雨に濡れなくても、徐々に薄くなっていくことを考えれば妥当といった感じでしょうか。

但し、どれも最低3ヵ月くらいは効果を維持していくれるようです。※アーマオールが微妙なところですが…。

ストロングバブルをかけてみる


以前、コメント欄にて「ワコーズスーパーハード VS ストロングバブルを試してみてくれ」とご依頼を頂いていたのを思い出し、早速試してみることにしました。

パネルの施工面に対し、ストロングバブルを吹きかけ



ふき取ると…


あれ?

私の予想では、ワコーズスーパーハードが残って、その他はすべて綺麗に落ちてなくなるという結果になると思っていたんですが、スーパークレポリメイトの部分もストロングバブルを弾いています。

試しにパネルを流しにもっていって流水で洗ってみました。


蛇口からダイレクトに水をかけると…



ワコーズスーパーハード施工面の水が徐々に捌けはじめ


スーパークレポリメイトが…


すぱっ!と。

面白いですねぇ。スーパークレポリメイトも見事に水を弾きました。

パネルの水分をふき取ってみました。


その他はきれいさっぱり効果はなくなっています。

ちなみに、ワコーズスーパーハード→スーパークレポリメイトの順番に水がハケたのは、撥水性能の問題ではなく、シンクとパネルの位置関係上、スーパークレポリメイトの上部あたりから水が抜けていくような感じだったためです。
パネルの傾きが違う方向であればスーパークレポリメイトのほうが先に水を弾いていたでしょう。

結果報告


という事で結果報告。

スーパークレポリメイトいいよ!

という結果になりました。




KURE(呉工業) スーパー クレポリメイト 保護ツヤ出し剤 [ KURE ] [ 品番 ] 1357[HTRC3]


正直スーパーについてはナメてたんですよねぇ。クレポリメイトのクリア、ナチュラル、DXやアーマオールに比べると、店頭で見かけることは少ないですし、そもそもスーパーは油性なので使用可能場所が狭いだろうって事で、今後の選択肢にはなりづらいかなぁと思っていました。

でも、今回のこの結果を見ますと、下記の様な方には十分有意義な製品になるんじゃないでしょうか。

1.未塗装樹脂のぼやけた感じを何とかしたい
2.ワコーズスーパーハードはちょっと高いから購入に迷う
3.ワコーズスーパーハードは硬化するし放置時間が必要だから迷う
4.洗車の都度、スーパークレポリメイトで未塗装樹脂部分を拭くのは苦ではない
5.タイヤなどに使用する水性の製品は別途所持敷いている


ワコーズスーパハードは、高い耐久性を発揮させるために、しっかり汚れを落としたり、水分を除去したり、終わった後の硬化を待たなくてはいけないなど、準備が必要です。

スーパークレポリメイトの方はそれよりももっと気軽に使えるという点で有利ですね。価格も安いですし。

という事で、当初の予定では「ワコーズスーパーハード最高!!」みたいになると思われていたパネル実験ですが、新たな発見をすることができたので満足しています。
アーマオールの存在感がだいぶ薄くなってしまいましたけどね…。

あとワコーズスーパハードは、別に悪いというわけではありません。硬化系だけあって抜群の耐久性ですので「多少面倒でも一度施工したら、もうしばらく放置で行きたい」って方にはワコーズスーパハードのほうがいいでしょう。

以上、ワコーズスーパーハードとクレポリメイトの耐久比較経過報告でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. モンジャー より:

    検証お疲れ様でした。

    個人的には万能感のあるアーマオールが好みで、クレポリメイトには疑念があったのですが耐久性はやはりシリコンオイルの宿命でしょうね。
    クレポリ舐めてましたがコスパは良さそうだなぁ・・

    • 鑑人 より:

      モンジャーさん

      コメントありがとうございます!

      私も同じ考えでした。
      「クレポリメイト?いやいやアーマオールだろ…!」なんて思っていたクチです(笑)

      呉工業を侮ってはダメでしたね…。

  2. MS より:

    おお・・・
    いくら油性とはいえストロングバブルでも残ってるってこりゃあびっくりです。
    スーパーハードは未塗装樹脂にしか使えない感じですが、クレポリスーパーはタイヤにも使えそうだしアーマーオールの存在感が私の中からも薄くなってきましたよ(笑)

    13インチぐらいの古タイヤ実験とかも面白いかも?
    しかもボディ用コーティング剤(硬化しないもの)とか使ってみたり。
    まぁスペースと興味次第でお願いします(笑)

    • 鑑人 より:

      MSさん

      コメントありがとうございます。

      私も驚きました(笑)

      確かにスーパーハードは未塗装樹脂などにしか使い道がないのが難点ですね…。
      スーパーの方はご存知の通り油性ですので「油性はタイヤを痛めるから嫌だ」という方には向かないという懸念点もあります。

      タイヤゴムのきれっぱしなんかがあれば、スペースの確保も廃棄も楽なんで実験できそうなんですけどね…。

  3. 03E46乗り より:

    興味深い検証ありがとうございました。
    ストロングバブルにも耐えたスーパーポリメイトは驚きですね。
    最近はSUVがハヤリなので、こういった無塗装樹脂向けケミカルの需要も高まっているのかも。

    あ、いつぞやのエックスマールワンコーティングとプレクサスの比較考察はありがとうございました。
    エックスマールワンは購入しましたが、結局家族の車に使っており、自分はプレクサス使ってます。
    やはり自分には傷隠しに優れるプレクサスが合っているようです(笑)

    呉つながりではありませんが、呉が輸入しているストーナーのスピードビードが最近気になってます。
    残念ながら鑑人さん好みの撥水バキバキ系ではなく疎水性みたいですが、カルナバ入りで傷隠しに良さそうでありながらガラスにも使えるらしいです。
    値段もそこそこお手頃なので、次に使ってみようかと思ってます。
    色々お試し候補あると思いますが気が向いたら試していただけると嬉しく思います。

    • 鑑人 より:

      03E46乗り さん

      コメントありがとうございます。

      そうですね。ここまで耐久性があるのに店頭であまり見かけないのは、やはり油性だからなのでしょうか。
      SUVもそうですが、最近はよくカスタムしたサクシードやプロボックスを見かけることがあります。
      そういった所でも需要があるのかもしれません。

      エックスマールワンコーティング、お使いいただいてるんですね。よかった!
      まぁ確かにプレクサスの即効性と隠蔽性能は抜群ですからね。
      施工直後に見てわかる変化は気持ちいいですよね。

      スピードビードはこれですね。

      米Amazonですと半額で買えるようなんですが、これは日本からの購入には対応していないようですね…。

  4. アイスバード より:

    高耐久ならスーパークレポリかスーパーハード
    汎用性ならクリアやナチュラルといった感じですかねえ。
    自分はクレポリクリアを内装やタイヤに使っていますが
    なかなかいいですよ。費用対効果は抜群です。
    以前乗っていた車のダッシュボードにタイヤ&レザー510を使ったらガラスに反射してえらい目に遭いました(笑)

    • 鑑人 より:

      アイスバードさん

      コメントありがとうございます。

      こまめに洗車をする方で、使い分けが面倒な時はナチュラルかクリアを買って使いまわすのが一番よさそうですね。
      スーパークレポリメイトやスーパーハードあたりは「時には気合いを入れて」という時によさそうです。

  5. アフ郎 より:

    はじめまして。
    アーマーオール最強とおもっていたのですが
    クレポリメイトなるものがあるのですね!
    今度買ってみます。

    ちなみに私は樹脂パーツ部分の洗浄は
    「メラニンスポンジ」のみです。
    白ボケも酷くなければ一発で真っ黒になりますよ。
    メラニンスポンジのあとにこういったコーティングしてみます。

    • 鑑人 より:

      アフ郎 さん

      はじめまして!コメントありがとうございます!

      私も初めはアーマオール一択で、クレポリメイトはホームセンターの棚ではみかけていたものの、類似品で大したことは無いと思っていたクチでした…。

      メラミンスポンジは便利ですよね。
      私の車は中古で買ったので納車されたとき、未塗装樹脂が真っ白でした(笑)
      メラミンスポンジでこすって汚れを落としてだいぶマシになりましたが…。

      綺麗にした後施工してあげると、黒々つやつやとした感じになって気持ちいいですよ!