通勤に使うイヤホンはどれがいいのか調べてみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 60



最近ちょっと、イヤホンが欲しいなと思っておりまして、色々調べていました。


完全ワイヤレスと普通のBluetoothイヤホンとどちらがいいのか


AirPodsもそうなんですが、最近は完全ワイヤレスのケーブルが存在しないイヤホンが続々と登場しています。
左右のイヤホンをつなぐケーブルすら存在しないイヤホンですね。

これの利点は煩わしいケーブル類が一切なく、からまったり、切れたり、ガサガサというケーブルが擦れる音に悩まされる事がないという利点があります。

以前「完全ワイヤレスのBluetoothイヤホン「EARIN」について調べてみた」で、完全ワイヤレスのイヤホンを取り上げた事もありますが、最近気になっていたのはコレ


ONKYOのW800BTBです。

個人的にONKYO製品が好きなので、気になってはいるんですが、如何せん高い。


只今18,000円程。


音にこだわりがあって、高い音響機器を使っている方々にしてみれば


イヤホンに18,000円すらかけられないなら拘りなんか捨てちまえ!!


なーんて言われてしまいそうですが…。


理想とお財布の中身は比例してくれないので・・・・。せめて私にできるのは、音楽データを高ビットレートで取り込む事くらいです。




この完全ワイヤレス系のイヤホン、控えめな価格の製品が色々なメーカーから出ています。

代表例でいうとコレ


OKCSC i7 TWS Bluetooth

価格も抑え気味で、コメント数も多く、どうやら売れているようなんですが、ペアリングや音質に難ありの模様。
片耳だけ聞こえないといった事もあるようです。


まだ完全ワイヤレスは(私には)早いのかなぁ…。

という事で、安く、ちゃんと使える完全ワイヤレスのイヤホンを購入するのは、まだちょっと無理な感じがしたので、とりあえず普通の、左右が線でつながっているBluetoothイヤホンを検討してみる事にしました。


正直、無音は怖い


イヤホンとなると、私自身が音漏れを気にしてしまうので、なるべく音漏れのしにくいカナル式になるかと思われますが、カナル式は周りの音が聞こえなくなるので少し怖い所があります。


アナウンスを聞き漏らすかもしれないし

何かの注意喚起が聞こえないかもしれないし

後ろから来る自転車の気配が察知できないかもしれないし

突然ペダル踏み間違えの自動車が突っ込んでくるかもしれないし

曲がり角のむこうからパンを咥えた少女が飛び出してくるかもしれないし


…。


最後のはどうでもいいんですが、周りの環境の音が聞こえないっていうのはちょっと怖いですね。

いざという時に「聞こえなかった」というのが怖いんです。

最低限人の声は聴きとれるといいんですが…。


耳をふさがないイヤホンもある


一応ですが、この心配をどうにかできそうなイヤホンがあります。

ambie(アンビー)/耳を塞がず音を楽しむ、新感覚「ながら」イヤホン
ambieというイヤーカフのようなイヤホンです。


これであれば周りの音が聞こえないという事も無いようですが、逆に音漏れの心配があります。レビューを見ると音漏れの度合いとしては、普通のイヤホンと同等程度とのことなんですが、心配ですよね。

次に、音質。

ambie(アンビー)/耳を塞がず音を楽しむ、新感覚「ながら」イヤホン

音を奏でるドライバまわりは優秀なようなんですが、レビュー記事を見て回ると低音が弱いという人もいるようです。

あとワイヤレスではないので、ケーブルの煩わしさがありますね。

QuietControl 30

QuietControl 30 wireless headphones | ボーズ


結局イヤホンも一長一短で、どこか我慢しないといけないポイントが出てくるんだなぁと学習し、色々調べていたら出てきたのがBOSEの「QuietControl 30」。

ネックバンド式のBlutetooth接続イヤホンです。


今まで言ってた事と矛盾してねぇ?


そうですね、ノイズキャンセリングだと周りの音が余計聞こえなくなりますし、価格もONKYOのW800BTBよりも高いですね。


でも見つけちゃったんだもの…。


仕方ないよね。

ちなみに、ノイズキャンセル機能はスマホ側からコントロールできるようです。この辺は便利ですね。

自分のちょうどいいキャンセル具合に調整できるようです。

それと、ネックバンド式なので、収納するものがないといけません。

常時装着しているか、バッグにしまうか。

くるくるっとまとめてポケットにしまうという事ができないようです。まぁ通勤であれば手ぶらなことはありえないので問題ないのかもしれません。


ちなみに会社のPCにつながっているイヤホンはコチラ
Panasonicの激安高音質イヤホン「RP-HJS150」を買ってみた!

コスパ最強と言われるパナのイヤホンですね。若干籠った感はありますが必要十分な音が出ます。


自宅で使用しているヘッドフォンはコチラ

頂きもののATH-A900LTDです。これ限定版らしいんですね。これをもらえるなんて贅沢らしいのですが…。

あとは移動時に使うイヤホンをどうするか…。

HTV32に付属してきたイヤホンもそれなりに良い音がしますが、ケーブルは煩わしいですね。


ただ、QuietControl 30はやっぱたけぇわ

これを買うなら最初のONKYOのW800BTBだって買えてしまいます。

レビューを見ると動作自体は安定しているようですし…。

非常に迷う所ではありますが、もう少し色々悩んでみたいと思います。

もしかしたらBluetoothレシーバーと普通のイヤホンなんて妥協もしかねないですけどね…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. モンジャー より:

    通勤用なら以前SONYのMDR-EX31BN Rを使っていました。
    ノイズキャンセル機能が良い割りにバッテリーの持ちも良くて、音質も非常に良いので気に入ってました。値段もあまり高くないですし、オススメですよ。

    確かにケーブルは煩わしいですね・・昔骨伝導イヤホンが流行りそうでしたが、結局普及せず改良もあまりされないまま消えていってしまったのが惜しいです・・
    鑑人さんと同じように周りの音が聞こえなくなるのと、音漏れが嫌だったのでもう少し高性能になって値段が下がったら買おうと思ってたんですがね・・

    • 鑑人 より:

      モンジャー さん

      コメントありがとうございます!

      MDR-EX31BNですね!そちらも気になっていました。
      これはネックストラップのようにぶら下げたり、ポケットに入れたりして使う感じでしょうか?

      骨伝導は気になりますよね。というか男心をくすぐります(笑)