ICONIA TAB W510Dの強制シャットダウン問題の解消方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 64


今更ながらWindows8搭載のタブレットICONIA TAB W510Dを購入しました。
2012年のモデルなのでもちろん中古です。


起動直後にシャットダウンする


さて、このICONIA TABですが、購入後、初期セットアップのために色々とアップデートを行いました。

Windows Updateを行いOSを Windows8からWindows8.1にし、START Menu8を入れ、Microsoft Officeを入れ、さらにドライバまわりをアップデートして「これでOKかな?」と思った矢先


起動が終わった頃にシャットダウンする

これには困りました。シャットダウンプロセスが全てに割り込んで実行されてしまうのでセーフモードに行くことができません。

プツリと落ちるのではなく、「シャットダウンしています」の画面から普通にシャットダウンされます。

起動中のファンクションキー連打でもセーフモードに行かないし、起動デバイスのDVDにしても、起動プロセス中に外付けドライブに入ったディスクを認識してくれず、普通にWindowsが起動してくれません。

起動中にボタン長押しで強制シャットダウンをかけてもうまくセーフモードに入ってくれず、何回も試してやっとメニューの電源機能からセーフモードでの再起動を実行。

するとシャットダウンが発生しない。

どうやらセーフモードではシャットダウンは発生しないようです。


復元ポイントを作ってあったので復元ポイントに復旧をかけると正常に起動するようになります。





セットアップして、WindowsUpdateを適用していくと、とあるタイミングで強制シャットダウンが起きるようになります。


どうもWindows Updateに問題があるらしい


どうにもステップ的に、Windows Updateの中にこの強制シャットダウンを発生させる原因となっているアップデートがあるらしい

一つ一つアップデートを適用させていき・・・・

見つけました。


「Intel – Other hardware – Intel(R) Dynamic Platform and Thermal Framework Generic Participant」


これ。

これをインストールすると強制シャットダウンが発生するようです。

中身は何だろう。「サーマル」って書いてあるから温度管理周りが関係しているんでしょうか?

システムとこの温度管理の相性の問題で「温度が異常だから強制シャットダウンするね!」みたいな事なんでしょうか。

とりあえず、オプション更新プログラムということで、このアップデートさえ当てなければ強制シャットダウンは起きないので、しばらく様子見で行こうと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. FARQ55j使い より:

    富士通のFARQ55J(windows8.1タブレット)を使用しています。
    同記事のwindows update を行った後、起動直後にシャットダウンする現象に悩まされて、ここに辿り着きました。
    パスワードログイン後、10秒以内でシャットダウンされて(msconfigやチャームを開いて設定等の)セーフモードを選ぶ画面まで一度もたとりつくことができず途方に暮れていました。
    ログイン画面の電源ボタンにShiftキーを押しながら再起動で、トラブルシューティングから復元ポイントで復旧できました。

    • 鑑人 より:

      FARQ55j使い さん

      コメントありがとうございます。

      シフト+再起動ですか。それは試さなかったかもしれません。
      確かにそれならうまくセーフモードに入れそうですね。
      情報ありがとうございます!