アマゾンプライムに登録したら結構使えることが分かった

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35

amazonprime
みなさん、アマゾンプライム登録してますか?

私は頑なにアマゾンプライムを使っていませんでした。

「早く着く?どうせ週末まで使えないし!」

「注文のたびに聞いてくるな、いらねーってば!」

アマゾンで注文するたびに、同じようなことを思っている方も多いと思います。

そして

「Amazonめ、有料会員だけ優遇しやがって!!」

と思っている方も少なくないでしょう。私はそのクチでした。

そして注文時に、なんだかここで無料登録してしまうと何かに負けたような気がして、頑なにアマゾンプライム登録をしていなかったんですが、結局アマゾンプライムに登録することになりました。

アマゾンプライムに登録することになった理由

きっかけの一つはアマゾンプライムビデオですね。

私、huluに登録しています。これが月額933円(税抜)。



このhuluも月額固定で動画見放題。テレビドラマから洋画、邦画、子供向け番組、ナショナルジオグラフィックなどの海外の番組等、コンテンツが豊富で飽きません。個人的にはhuluオリジナル番組の「鬼三村」が面白いです。あとは「これ見たかったんだよな」と忘れていた作品なんかもチラホラ追加されたりと、結構いいんですが、これの契約にかかるお金を年換算すると約11,200円になります。

まぁhuluも私が見ている動画の本数分をレンタルビデオ店で借りてくるよりも圧倒的に安いんですが、それでも10,000円以上となると大きいですね。

そこで「アマゾンプライムでも動画みれるじゃんね」と思ったわけです。

で、アマゾンプライムビデオは年会費¥3,900(税込)でその他の特典含めてこの金額。

圧倒的に安い。

まずは試してhuluのほうが良ければ解約すればいいんだってことで、アマゾンプライムを試してみることにしました。


そしてまんまとアマゾンプライムの有料会員となりました…。

アマゾンプライムのメリットと特典


さて、ここで一つ疑問なのか

アマゾンプライムに年3,900円の金額を払うほどの価値はあるのか

って話ですよね。

送料以外に固定費を取られるってのが納得いかなくて登録していない方もいると思います。

私としては年3,900円でこれだけの特典があれば、まぁいいかと納得できたのでそれぞれの特典をご紹介します。

特典1 アマゾンプライムビデオが見放題
privevideo
まず第1にこれ。これがアマゾンプライム登録のきっかけとなりました。
コンテンツ量は豊富でhuluと比べても遜色はない感じです。ただし操作の慣れの問題もあるかと思いますが、huluのほうが新着コンテンツやオススメコンテンツを探すのが楽そうな感じです。

ついでにこのアマゾンプライムビデオ、オフラインでも見れるんですね。

huluは基本ネットにつながっていないと見れないんで、データ通信料が気になる方なんかは、お出かけ時間になるとやむなく動画閲覧を辞めざるを得ないなんて感じになりますが、Amazonプライムビデオは公式アプリ経由であれば端末内に保存することができます。

もちろんこのコンテンツを複製するなどはできません。あと、このダウンロードに対応していない動画もあるようです。
このダウンロードした動画は、30日間はダウンロードしっぱなしにできます。視聴を開始した場合、通常48時間以内であれば視聴可能です。
とりあえずダウンロードしたけど、やっぱり見る時間がなかったという場合でも端末がオフラインの状態でも30日間は大丈夫ということですね。
これは非常に便利な機能です。

気になる方はプライムビデオの作品一覧を見てみてください→プライムビデオのページへ

特典2 アマゾンプライムミュージックが聴き放題
amazonprimemusic
100万曲以上のアマゾンプライムミュージックが聴き放題になります。デジタルミュージックストアにはあるけれど、プライムミュージックには無いといった感じで完全にすべての曲というわけではないようですが、「あの曲聞きたい。けどレンタルや、ダウンロード購入するほどではない」という場合にはちょうどいいですね。

これもまたダウンロードする事でオフラインの状態でも再生可能です。通常のストリーミング再生では、データ通信料が気になるところですが、これもまたオフラインで使えるので非常に便利です。

アマゾンプライムミュージックの楽曲一覧はコチラからどうぞ。

特典3 キンドルが4000円引きで購入できる

Fire タブレット 8GB、ブラック
次の特典4との合わせ技ですが、キンドルが4000円引きで購入できます。「キンドルなんかいらない!」という方も次の特典で考えが変わると思います。
また、アマゾンプライムビデオ、アマゾンプライムミュージックの専用端末としてタブレットをもっておくと非常に便利ですね。

特典4 キンドル本が毎月月1冊無料で読めるKindleオーナーライブラリー
これが素晴らしい。キンドル本が、キンドルオーナーだけは毎月1冊無料で読めるようになります。
よく考えてみましょう。毎月325円以上の本を読めば3900円の年会費はチャラになるんですよね。

「でも端末買ったじゃん」

という意見もあるかと思いますが、kindle Fireタブレットの8GBが¥8,980。これが4000円引きで、4980円で購入できます。この金額と、アマゾンプライムの年会費を加算すると8880円になります。

これ、毎月740円以上の本を読むとすべてチャラになります。

そうなるともう特典しか残らないんですよね。これもまた凄いです。

「本なんか読まないよ」

という方も、「タダなら読んでみようかな」という本はあると思います。

そして本といっても活字だけの本ではないですよ?ムックやら雑誌やら写真集まで本ですからね。オーナーライブラリ対象の本であればどれでもOKなわけです。

そう考えると、この特典は非常に有効じゃないかなと。

特典5 お急ぎ便が無料
これが毎度「お急ぎ便!お急ぎ便便利だよ!アマゾンプライム1ヵ月無料だよ!!」と出てきてウザかったやつですね。でも実際お急ぎ便で届いてみると結構便利だったりします。本当に早いです。

特典6 タイムセールを先行販売
今のところ、私はタイムセールに飛びつくということは無いんですが、アマゾンのタイムセール時に先行販売で購入する事ができます。

特典7 プライムフォトが容量無制限
これはまぁ私個人としてはGoogleドライブがHTC10に機種変更時に容量100GBまで増えているので今のところあまり大きなメリットではありませんが、写真が容量無制限で保存できます。
クラウドストレージ上に写真のバックアップが取れるというのは良いことですね。

以前、記事にまとめた「スマホの写真が消えた!?データ消失に備えろ!キャリア別バックアップ方法まとめ」の記事なんですが、いまだに時々アクセスを頂いているようです。端末データとともに写真などの思い出のデータが消えて困っている人がいるようなんですね。なのでバックアップは重要です。

まだまだ特典はある
その他、私個人としてはあまり大きなメリットは感じませんが、オーディブルの無料期間が3ヵ月に延長、「Amazonパントリー」「Amazonファミリー」「Amazon Student」この辺の特典もあります。

まとめ


ということで、結局の所、まんまとアマゾンの策略に乗せられてプライム登録してしまったわけですが、以前は「こんなん払ってられるか!」と思っていたアマゾンプライムの3,900円も特典を見返してみると値段相応のメリットはあるということがわかりました。

まぁいらない人はいらないと思いますが、年に数回でもアマゾンを使う人ならそれなりにメリットはあると思いますし、あとは使いこなせば使いこなすほどメリットが多くなると思います。

特に私は使っていませんが日常品が購入できるパントリーなんかは、普段の買い物のための交通費やら時間やらを削減するという意味でのメリットも多いんじゃないかなぁと思います。
買い物に車で行っている方なんかはガソリン代を考えるとこのメリットも大きくなりそうですね。

動画見放題のサービスに登録したら音楽も聞き放題になった

音楽聞き放題のサービスに登録したら動画が見放題になった

商品が早く届くサービスに登録したら特典満載だった

と、考えれば「有料会員だけ優遇」という考えがガラリと変わるんじゃないかと思います。

以上、アマゾンプライムの提灯記事…いや、まじめに使用しながらレビューしてみた報告でした!アマゾンプライム登録で少し迷っている方の参考になればと思います。

とりあえず、リンク張っておきます。気になった方は見てみてください。
アマゾンプライム登録
アマゾンプライムミュージック
アマゾンプライムビデオ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ジャガーXJ より:

    大変参考になりました。
    頑なにアマゾンプライム登録をしていない私です。
    アマゾンプライムビデオは良さそうです。
    私はdTV利用料払ってますが、車で遠出する時に、孫がプリキュアとかクレヨンしんちゃんとかをタブレットで見てるだけ。
    プライムビデオも同じ運命になると思うので、アマゾンプライム登録どうしようかなっと考えます。
    実は、私テレビ番組をあまり見ない人なのです。
    かって牢屋のような処に6年間入っていて、見る習慣が無くなったのです。

    でも「お急ぎ便が無料」だけでも、良いかもと、悩み始めてしまいました。

    • 鑑人 より:

      ジャガーXJ さん

      コメントありがとうございます!

      アマゾンプライムもそうですが、端末にダウンロードできる形式のものですと、回線に関係なく見れるのもよいですよね。
      回線を切っておけばお孫様が間違って課金などの操作をするといった心配もなくなりますし。

      私はテレビを置いていないという理由から、見る習慣があまりありません。「〇曜日に〇〇が放送される」という情報が入ってこないので「見たい番組」というのがなくなってしまうんですよね(笑)
      ※テレビ自体は友人宅や、カーナビの地デジでチラっと見ることはあります。

      プライム会員になると、プライムビデオのほか、プライムミュージックなんかも面白いですし、色々と広がります。
      ジャガーXJさんはそういったものを使いこなせる方ではないかと思っておりますので、登録してみるのもアリではないかなと思います。無料期間もありますし(笑)

  2. ジャガーXJ より:

    テレビを置いてないんですか。
    私の妻は「テレビ女」なので、妻が家にいる時は、見ていなくてもテレビ画面が映っております。
    我がタブレットは、マージャンゲーム機として一日正確に1時間稼働しておりますが、車での移動時に孫専用テレビジョンと化してます。
    「そういったもの」は使いこなせるとは思うのですが、スマホでも「機能が多すぎる。邪魔だ」という頑固じじいなので、6年前のガラケーを愛用してます。

    エビオス錠の効果と副作用については、注視しております。
    エビオス嬢のURLは読み込んでしまいました。

    「それをされたら、男はいちころでしょう」とスケベな私は思い、文脈や語彙から「これ、書いてるの男だろ」と感じました。

    ワックスの事。
    一つ買っては、ほかのものを使い、ドンドンと溜まっております。
    買っただけというのがあります。通販で買ったもので、ペットボトルに色付きの液体が入ってるものがあるのですが、買ってから月日が経ち「さて。これはいったい、何に使うもので、使用方法はどうであったのか」「そのまま使うのか、薄めて使うのか、忘れてしまった」という不気味なものがあります。
    おそらくは、濡れたボディに吹き付けて、拭き取ればええですよという代物だったのでしょうが「おそらく」と「だっただろう」がすでに付いてしまってるので、怖くて使えません。
    いくらで購入したのかも、わからん。たぶん高かった、という程度です。

    なにかわからないものですので、人様に譲ることもできません。
    このまま、倉庫に眠ることでしょう。


    ブログ、コメント入れないことが多いですが、過去のものも楽しく読ませていただいております。