タイホーコーザイのイオンシャインを使ってみた!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35

IMAG4412
今回は株式会社イチネンケミカルズより販売されている、イオンシャインのレビューをしてみたいと思います。

タイトルが「イチネンケミカルズ」ではなく「タイホーコーザイ」となっておりますが、カーコーティング剤をお探しの方にとっては「タイホーコーザイ」のほうが馴染みが深いと思います。ネット上では今もクリンビューをはじめカー用品ではタイホーコーザイの名前で目にすることが多いんですが、企業サイトを見ますと「株式会社イチネンケミカルズ」となっておりました。何がなんやらわからないと思って調べてみたら

2006 株式会社コーザイを吸収合併、株式会社タイホーコーザイと社名変更
2016 株式会社イチネンケミカルズと社名変更

ソース:会社概要|株式会社イチネンケミカルズ

ということで、現在はイチネンケミカルズというのが正しいようです。

で、このイオンシャイン、実は大分前に購入していて、レビューせずに置きっぱなしだったんですが、先日片づけをしていてふと思い出しまして、せっかくだからということで、施工してみることにしました。

車に施工してみる

IMAG4379
というわけで、引っ張り出したイオンシャインを施工してみたいと思います。

イオンシャインのキャッチフレーズは

「回数減らしてラクぴか毎日」

●高光沢イオン配向レジンのパワーで撥水耐久性がアップ。
●拭き取り不要だから超カンタン、超お手軽。
●ガラス系コーティング成分効果で艶を向上させ、更に繰り返し使用するごとにその輝きが増していきます。

イオンシャイン|イチネンケミカルズ

ということで、こちらもガラス系コーティング剤に分類される製品。
施工方法は簡易系のコーティング同様、濡れたボディーに吹き付けて伸ばすだけという簡単なものです。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

タイホーコーザイ イオンシャイン 16502
価格:1065円(税込、送料別) (2016/9/5時点)



販売価格は比較的低価格。私が購入した時もカー用品店でのワゴンセールで購入しました。もう一種類、くまモンとのコラボのものがあったんですが、記事にするときにくまモンは邪魔だなぁってことで普通のにしました(笑)

どうしてくまモンとコラボしたんだろう…。

ひとまず、あまり期待していなかったんでとりあえず車のボンネットだけにと思って施工してみました。

IMAG4386
あれ?

結構よくない?

まさかと思い、全体に施工してみました。

IMAG4385
中々にツヤツヤとした仕上がりです。

この感じはCCウォーターゴールドに似ているかなぁ。施工したときに「お?ちょっといいかな」と思ったんですが、多少ムラになるところとか、ムラになってもしっかり拭けば何とかなるところとか、拭き取った後の艶感とかは大分いい感じです。
CCウォーターゴールドレビュー記事

期待していなかっただけにこれはうれしい誤算ですね。

ちなみにその後すぐに霧雨が降り始めました。

IMAG4400
夜のコンビニの駐車場で撮影したものですが、霧雨の小さい雨粒でもきれいに撥水しています。

IMAG4402
これが翌朝。雨粒がコロコロと撥水して流れていますね。

パネル実験をしてみる


本当はボンネットだけ施工して、「全然ダメでしたー!(笑)」ってなると思ってたんですが、結果がよかったので今度はパネル実験です。

IMAG4422 右半分だけ施工してあります。違いは一目瞭然ですね。黒々ツヤツヤとしています。



施工時にCCウォーターゴールドとなんとなく似ている気がしたので、二つを比べてみました。


左にCCウォーターゴールド、右にイオンシャインです。
IMAG4428
CCウォーターゴールドと比べても遜色ない感じです。というか結構いいです。

総評


ということで、一通りイオンシャインを試してみましたが

なんで話題にあがってこないの?

という感想が第一ですね。結構いいんですけどこれ、ほかの商品と比べて影が薄い気がします。
個人的には悪くないと思います。

というか良い部類に入ると思いました。

それと翌週の洗車の際にわかったことなんですが、スポンジの走りが軽いんですね。コーティング剤には、スポンジの走りが重くなるやつ(どれが重くなるんかは忘れました笑)と、すこぶる軽くなるやつがいるんですが、これは軽くなる方でした。
スポンジがススススーとボディーの上を走ります。この手のやつは汚れが落ちやすい感じがします。

以上、イオンシャインのレビューとなります。

個人的な感覚ではあまり知名度は高くないという印象で、悲しいかな洗車用品の棚に並んでいないことがしばしばなんですけど、見かけたら試してみる価値はあると思います。今回は隠れた良い製品を見つけられてよかったと思います。

コメント

  1. 田中 より:

    コーティング剤の比較で拝見させていただいております。

    この「イオンシャイン」と「エックスマールワンコーティング」が
    「おお」となった製品だそうですが、2つの製品比較をお聞きしたいです。

    私は「光沢感」よりも「耐久性(洗車頻度が低い)」を重視しております。

    • 鑑人 より:

      田中さん

      コメントありがとうございます!

      耐久性ですか…。
      洗車も新しいコーティング剤を試すのも頻度が高めのため、この2種ですとまだ耐久背には言及できそうにありません。
      以前、耐久性比較を行いましたが、その当時にはなかったもので…。

      また新しいコーティング剤が増えて来たら同じように耐久性実験をしますので、その際にこの2つも比べてみたいと思います。
      それまでどうかお待ちくださいませ。

      お力になれず申し訳ありません…。