カーワックス・コーティング剤の耐久性比較実験 パネル回収3回目 最終章

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35

IMAG4320 さて、過去3回にわたりお届けしました、カーワックス・コーティング剤の耐久性比較実験もようやく完了とすることができたのでご報告します。

過去の記事はこちらから読んでみてください
コーティング剤・カーワックスの耐久性比較実験をしてみた

カーワックス・コーティング剤の耐久性比較実験 パネル回収2回目

カーワックス・コーティング剤の耐久性比較実験 パネル再施工

前回の再施工&放置から約2か月。雨、風、太陽光、虫などなど、劣悪な環境に放置されていたパネルが一体どうなっているか、それぞれ確認してみたいところですが、細かい結果をお知らせする前にざっくりとした感想。

まぁ

どっこいどっこい!!

非常に甲乙つけがたい。やっぱり期間が立つと効果が落ちてきますね。いろんな角度から見比べて「どっちのほうが濃いかなぁ」って一生懸命見比べながらになってるので「1位はこれ!」みたいな正直順位はつけられませんでした。



露骨に褒めているか、「優秀」という言葉が出てきていたら目視でちゃんと違いが確認できたと思ってください。


パネルの回収

さて野外放置のパネルですが、前回の失敗は地べたに置いていたせいで、ナメクジ、カタツムリ、ダンゴムシの類がパネル裏や表にワラワラいたこと。
これを室内に持ち込むのは非常に嫌だったんで今回は棚の上に置いておきました。

IMAG4323 これが回収したパネル。汚れは基本的に埃と雨による汚れです。

これをいったん軽く洗います。洗浄に使用したのは薄めたソナックスグロスシャンプーです。


撥水について

IMAG4327 撥水はどれもイマイチだったんですが、ガッツリと撥水していたのがシランガード施工部分です。
さすがに硬化系ということもありしっかりと撥水していました。

なので、今回の趣旨である「耐久性」という部分において、1位はシランガードだと思います。

耐久性の比較結果


施工時にはこのように施工しました。
IMAG4005
結果はこんな感じです。ありとあらゆる角度から比較結果をご覧ください。

IMAG4328
IMAG4329
IMAG4330
IMAG4331
IMAG4332
IMAG4333
IMAG4334
IMAG4335

それでは上段右から左に順番に追っていきます。

■ポリマーワックス 液体
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

3M 38026 ポリマーワックス液体■【ボトル】473ml 液体ボトル
価格:1823円(税込、送料別) (2016/8/18時点)


意外や意外、結構色濃く残っています。
色の濃さ的には上位に入る濃さですね。耐久性としては十分です。
施工直後の評価はイマイチな感じでしたが、こうして期間をあけてみると全然違いますね。

■ポリマーワックスネリ


液体のポリマーワックスに比べるとこちらは光沢感がほとんどなくなってしまいました。
確かに施工時は「ネリ」のほうが油分たっぷりといった感じだったんで、光沢は良かったんですが、その分耐久性が犠牲になってしまっているのかもしれません。

■CCワックスゴールド
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【プロスタッフ PROSTAFF】CCワックス ゴールド S129
価格:1699円(税込、送料別) (2016/8/18時点)


ほとんど残っていませんでした。施工直後はきれいな感じなんですが、耐久性はイマイチな模様。
ただ暑い日が続いていたんでカルナバ系は弱いかもしれませんね。

■CCワックスプラス
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

PROSTAFF(プロスタッフ) CCワックスプラスS117 1個(100g)
価格:1717円(税込、送料別) (2016/8/18時点)


CCワックスゴールドに比べるとこちらのほうが若干色濃く残っています。ただ、それもCCワックスゴールドと比較すればの話で、ポリマーワックス液体に比べると薄い感じですね。

■タートルワックス


CCワックスプラスとおなくらいの濃さ。特筆するようなこともないのが残念です。まぁこれもう国内在庫がほとんどないんで輸入しないといけないんですけどね…

■シュアラスターSEF

さぁ、今回実験した中でも高い部類に入るスーパーエクスクルーシブフォーミュラ!

薄い!薄いよ!!

あんまり残っていません。残念すぎます。施工は比較的固形ワックスの中では施工しやすい部類ですが、耐久性は他の製品と同等といったところでしょうか。


【2段目】

■ブリリアントシャインデテイラー

簡易系の中では結構残っているほうではないでしょうか。CCワックスプラスくらいの色の濃さです。

■ゼロウォーター

これはまぁ全く期待しいなかったので、結果も納得なんですが、まぁ全く微塵も残っていません。

■ゼロプレミアム

こちらはまぁ一応ちゃんと施工跡が残っていました。ブリリアントシャインディテイラーくらいは残っています。

■ポリラック


そこそこ残っているかなぁって感じです。ゼロプレミアムより色濃い感じかな。

■LOOX
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【呉工業 クレ KURE】表面仕上げ剤 LOOX ルックス 330ml
価格:945円(税込、送料別) (2016/8/18時点)


ワックス成分が含まれているだけあって色濃い感じ。スプレー式とはいえ、施工時の多少のめんどくささもありますので、その辺は微妙なところ。

■ブライターワックス
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

日本磨料工業 ブライターワックス54000 1個(200g)
価格:366円(税込、送料別) (2016/8/18時点)


優秀。価格に対してこのくらい残っているってのは非常に優秀ですね。さすが昔からファンがいる製品なだけはあります。強力な撥水はいらないという方ならもうこれでいいかもしれません。

【3段目】

■プレクサス
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

プレクサス Mサイズ7.0oz
価格:2180円(税込、送料別) (2016/8/18時点)


これに関しては耐久性は全く期待していなかったんで思った通りだったんですが、まぁ全く残ってませんね。

■バリアスコート
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【送料無料】【WAKOS】【ワコーズ】バリアスコート300ml【A141】
価格:3200円(税込、送料無料) (2016/8/18時点)


プレクサスとよく対に名前が出てくるバリアスコートですが、こちらはまぁいいんじゃないかなって程度には残っています。
この施工エリア界隈では比較すると色は濃い感じですね。

■Si-700
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【お試し容量】クリスタルプロセス Si-700 100ml
価格:1152円(税込、送料別) (2016/8/18時点)


すこーしだけ施工したあとが確認できましたが、ほかに比べるとかなり薄い感じです。

■ペルシード


跡形もねぇ…

これは全然境界線がわかりませんでした。

■グラシアス
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

プロスタッフ グラシアス S143
価格:2439円(税込、送料別) (2016/8/18時点)


こっちもペルシードと同じくらい境界線がわかりません。施工直後は少しいいかなぁと思ったんですが、最終的には見えなくなりました。

■ポリマーG1000


ポリマーG1000はもともと光沢薄めだったんで、境界線があいまいなのは仕方がない。


【4段目】

■ムースワン
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

カーメイト ムースワン350 C76 [C76]
価格:1134円(税込、送料別) (2016/8/18時点)


うーん、薄いかなぁ。価格が安めなのでまぁ結果には納得できます。これはあの弾力のある泡が魅力ですね。

■プリズムシールド

うーん素敵!これは色が濃くてよいと思います。価格も安くしっかり効果が残っているということで、息の長い製品なだけはありますね。

■スマートミスト

これはまぁ仕方ないかなぁ。ほとんど残っていません。施工直後は良かったんですけどね。スマートミストは洗車の時にささっと定期的に施工する感じになると思うので、まぁいいでしょう。

■ミラーシャイン

基本的にフッ素系って耐久性については期待していないところがあったんですが、これも思った通りの結果。ほとんど見えません。

■フッ素テクノコート
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ウィルソン(WILLSON) フッ素テクノコートダークカラー車用 (1284)
価格:1709円(税込、送料別) (2016/8/18時点)


同じくフッ素系のフッ素テクノコート。これは意外。

残ってる…

結構ね、色が濃いんですよ。車の施工時には傷の隠蔽はイマイチな感想でしたが、これくらい残っていると評価を改めた方がいいのかも知れません。

■CCウォーターゴールド

これも結構色濃い。しっかり残っています。フッ素テクノコートのほうが少し色濃いかなぁ。
CCウォーターゴールドは車に施工した時も結構よかったんで、これは耐久性もあっていいかもしれません。

【5段目】

■オートグリム

さすがというかなんというかオートグリムもかなり色濃く残っています。
価格や施工のしやすさ、耐久性のバランスではかなり良い部類に入りそうです。
普段のメンテナンスで定期的に使うとよさそうです。

■317

境界線が結構あいまいになってます。まぁ「落としたければ水アカ落としでおちるから♪」って販売ページで言ってるくらいなんで、そこまで耐久性はないのかもしれません。

■シランガード
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【ウイルソン WILLSON】シランガード 小型車用 57ml 1276
価格:2548円(税込、送料別) (2016/8/18時点)


簡易系のCCウォーターゴールド等と比べると色は薄いんですが、抜群の撥水力。シャワーで洗ってるそばからスパーっと水が切れ始めたんで長期間の撥水を求めたいならこれはおすすめです。

■プレストコート

うーん、薄いですね。全くないわけではないんですが、薄いです。

■アクアドロップ ミラーポリマー&コートライト
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

AQUADROP BASE DARK コーティング 下地処理剤
価格:1080円(税込、送料別) (2016/8/18時点)


重ね掛けしただけあってこれは結構いい感じです。どっちの効果が残っているんでしょうね。

■クリスタルガードワン
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

クリスタルガード・ワン50ml【正規品】
価格:3000円(税込、送料別) (2016/8/18時点)


これはもう境界線がイマイチわかりませんでした。


総評


ということで、以上全部確認してみましたが、


疲れたよ…

だってわっかんねぇもん。


でもまぁおおむね順当な結果になったかと思われますが、施工直後の評価と放置後の評価が変わる製品が結構あった点は良い発見でした。

色が濃い目に残っていた製品

実験結果の中でもまぁ少し濃いめに残っていたかなぁと思う製品をまとめてみました。
硬さというか粘度で分けた分類ごとです。

■固形系
・ブライターワックス
・CCワックスプラス

固形系は基本的にどれも見た目上、境界がわかる程度には残っていました。その中でも効果が見て取れたのが上記の二つ。その中でも価格と量のバランス的に素敵だなと思ったのはブライターワックスです。CCワックスプラスは価格に対しての容量が少し少な目。でも施工直後の光沢感はブライターワックスよりも上。ただし削る成分が入っているのでその辺は注意が必要です。

■ねっとり液体系
・ポリマーワックス 液体
・オートグリム
・フッ素テクノコート

意外にもポリラックが少し薄めな感じでした。まぁ長期間の保護というより日頃のメンテが目的の製品だと思うんで耐久性は仕方ない。

それにしても

ポリマーワックス液体が健闘しましたね。

あとは意外だったのはフッ素テクノコート。フッ素系はあまり期待はしていなかったんですが、良い結果になりました。

■さらさら液体系
・ブリリアントシャインデテイラー
・Loox
・ゼロプレミアム
・バリアスコート
・プリズムシールド
・CCウォーターゴールド
・アクアドロップ ミラーポリマー&コートライト

最初のほうに出てきたのでブリリアントシャインデテイラーが基準となってしまいましたが、全体の中ではプリズムシールドが頭一つ抜けている感じでした。ワックス成分も入っているんで、その辺の違いなのかな。CCウォーターゴールドも健闘した感じです。
あとは個人的にはバリアスコートの効果が残っていたことに安心しました。すこし高いからね…。ゼロプレミアムもあの強気の価格で効果が全く残っていなかったらどうしたもんかと思っていましたが一応ちゃんと残っていました。

以上となりますがとりあえず結論

硬化系は強いわ

水をかけての実験でもよくわかりましたが、シランガード施工部分はしっかり撥水していました。


あとね、ワックス成分が入ってるやつ。これも強い。ワックス成分入りのものは「油膜の原因になる」とか「汚れが付着する」とか「酸化して塗装を痛める」とか言われて避けられがちですが、やはり施工直後の光沢感が違いますし、今回の実験の中でも簡易系のものよりも色が濃い目に残っていました。

じゃぁ「ワックス成分なしで、そして効果が残るものは何か」となるとどうなんでしょう。施工のしやすさも含めて考えるならバリアスコートやブリリアントシャインデテイラーあたりでしょうか。あとはCCウォーターゴールド。
アクアドロップ系やフッ素テクノコート、オートグリム製品なんかは少し施工が面倒なんじゃないかなぁと思います。

でも、2か月放置で分かったこと。

やっぱり毎週洗車して何か施工しとくのが一番いいわ(笑)

2か月放置でもだいぶ薄くなることを考えると「〇ヵ月耐久!」みたいなことが書いてあってもすこーしずつ薄くなるのはどれも同じ。
ピカピカのボディーを保ちたいなら面倒でも月1回でもいいから洗車して何か施工したほうがいいと思います。

コメント

  1. 匿名 より:

    スマートミストとスマートミスト親水の比較実験が見てみたいです!

    • 鑑人 より:

      匿名さん

      コメントありがとうございます!

      なるほど、同じスマートミストでも撥水と親水の違いがありますもんね。
      今度実験してみます!

  2. ARR より:

    初めてコメントを。
    いつもひっそり見ていました。

    そしてここを見てプリズムシールドを知りもう何本使ったかわからないほど塗り込んでます(笑)

    私も洗車が好きで頻繁に色々使うのですが、その中でもプリズムシールドはほんとに良い製品です。

    なんかステマみたいになっていますが、ここを見ていなかったらたぶん買ってなかったと思います。

    1個気になったのですが、窓ガラスのコーティングは比較したりしないのでしょうか?
    まぁお店で買えるようなものは種類が少ないからかな。。
    因みに私はエクスクリアのフッ素コーティングを愛用しています。
    同じくエクスクリアのゼロワイパーも試したのですが、あれはちょっと手入れと耐久性が問題なのでマニア向けですね。

    今後もひっそりと見ているので愛車を頑張って綺麗にしてあげてください。

    • 鑑人 より:

      ARRさん

      初コメントありがとうございます!

      プリズムシールドいいですよね~。お気に入りの1本を見つけていただけて何よりです!

      窓ガラスのコーティングですね。フッ素系はいいですよね。ポリマー系よりも価格は上がりますが、スパっと水が切れるイメージです。
      車のコーティング剤の合間にまずはガラコとアメットビーとかメインのところからボチボチ比較してみたいと思います。

      コメントありがとうございました!
      また遊びにきてくださいね!

  3. 洗車好き より:

    その辺のカー用品店で販売されていないGanbass製品との比較もみてみたいです。
    雨ジミ落としのRebootという製品は秀逸であることを自身で確認しました。コーティングはBP-MIXあたりの評価をして欲しいです。

    • 鑑人 より:

      洗車好きさん

      コメントありがとうございます!

      Rebootという名前は聞いたことがあります。ご指定の製品かどうかはわかりませんが、どこかで見たような…。
      BP-MIXのページを見ましたが、なかなか強気ですね~。

      当店の検証では、艶と輝きだけで言えばこの製品を上回る製品は無いのでは?と言えるレベルです。


      と書いてあるのでかなり自信のある製品のようですね。
      今後の比較候補に追加しておきます!!
      情報ありがとうございます!

  4. 747 より:

    鑑人さま

    いやぁ~、これだけの実験をしていただけるとは、感謝です!!

    結果、拝見しました。2か月後まで撥水が残っているのはシランガードのみで、他は全滅ですか。メーカー側が謳っている「〇か月や〇年」効果持続というのは何を基準なんですかね。ますますわからなくなってきました。
    ともかく、今後も実験続けてください!応援しています。

    • 鑑人 より:

      747さん

      コメントありがとうございます!

      撥水のほうはどれも似たり寄ったりって感じでしたね。
      完全にダメってわけではありませんでしたが、シランガードのそれとは比較になりませんでした。

      メーカーの言う撥水基準はわかりませんが、撥水低下の原因は
      劣化や落ちたとかいうもののほかに、表面に付着した汚れってのもあるかもしれません…。



      やっぱりこまめに施工するのが一番かなぁと改めて思いました(笑)