和平フレイズ サースティマグボトル を買ってみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35

IMAG4180

ここ最近で「いいものかったなぁ」と思える商品がありました。

こいつ


和平フレイズ 水筒 サースティマグボトル 800ml

です。

これね、いいよ。本当に買ってよかった。

詳細については下記の通りです。

本当はサーモスを買おうとしていた




本当は私、サーモスを買おうと思っていたんですよね。断熱性のあるマグボトルと言えばサーモスだと思っていたので。

買おうとした理由なんですが、持ち運びたかったわけでもなく

1.この暑い中、家で冷たいお茶が飲みたくなる。
2.いちいち立ち上がって冷蔵庫に行くのが面倒
3.でも手元に置いておくとぬるくなる

だったらサーモス買って手元に置いておけばいいんじゃね?

と思ったわけですね。

で、色々と探してみたんですが、サーモスは若干高い。

そして

洗うの面倒じゃない?


という疑問。

そもそもに別に外で飲むわけでもなく、手元に常時コップがあるのが前程なので、別にサーモスのような小さな飲み口である必要もないなぁって事で、代替品を探していた所、値段もお安く評価も高い製品だったのがこの和平フレイズのサースティマグボトルです。

実際に使ってみた

IMAG4181 で、届いたので早速使ってみることにしました。


IMAG4183 まず特徴としては口が広いこと。パッキンの取り外しも楽で氷をガラガラと入れることができます。

そして注ぐときは蓋をくるくると回して外してから注ぐ。

パチンと蓋が開くサーモスなんかと比べると若干面倒かもしれませんが、こーゆーものだと思って使ってしまえばわずらわしさは特に感じません。

IMAG4182 パッキンのおかげで氷が出てくることもなく使い勝手は悪くありません。

スリットが広めに切ってあるので、空気が入るときの「トポトポトポトポ」といった不規則な感じの注ぎ具合ではねてしまうという事もありません。

そして容量は800mlあり(600mlのもあるようです)、手元に置いておくにはちょうどいい量です。
氷も入れることを考えるとこの容量はありがたいですね。

保温性能の高さに驚いた


これを使い始めてすぐの事。夜に氷を入れて、ウーロン茶を注ぎ、チビチビ飲みながら過ごし、さらにそのまま放置して翌日仕事に行ってしまったんですね。夏なので室温は大体30度くらいまで上がるんですが、そのまま帰宅してみると…

24時間経過しても氷がカラカラいってる!

これには驚きました。まぁ魔法瓶の類なら普通なのかもしれませんが、1000円程のこの商品でこのくらいの保温性能を持っているというのはお得感がハンパない感じです。


洗うのもラク


構造がシンプルで、口が広いこともあり、洗うのが楽というのは凄く良いことです。
蓋部分もパッキンが簡単に外せるので洗うのが楽です。

この辺も使いやすさの一つですね。

総評


いやもう冒頭で大体言っちゃってますけど、

すげーぐうたらが捗るの

もうね、立ち上がらなくていいって言うのは凄く楽ですね。

今回の買い物は非常に満足できる買い物でした。しかも使用頻度はほぼ毎日。とっとと買っておけばよかったと思いました。

私のような使い方はイレギュラーなのかもしれませんが、外に持ち出しても十分役に立ってくれると思います。ただ蓋の開け閉めは両手がふさがるので、なにかしながら使うという方にはオススメできません。それとは逆に、一息つくタイミングで手元に置いておきたいとか、そういった使い方ならば十分に役立ってくれると思ます。
容量が800mlと多いので、後者のような使い方の場合は非常に役にたってくれそうですね。




和平フレイズ 水筒 サースティマグボトル 800ml

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする