アメリカのAmazonからi-parcelで荷物が発送されたときの追跡方法

シェアする

i-parcel_home
先日、アメリカのAmazonでの商品の購入方法をまとめましたが、その時注文した商品がやっとこ届きました。

Amazon内で表示されていた到着予想日は来月だったんですが、予定よりもかなり早く届きました。

今回はAmazonで商品が発送された後の追跡方法についてまとめてみたいと思います。

画面はPCの画面ですが、ほぼスマホ版も同じような感じになります。

商品注文の詳細を確認する

まずは注文の確認から。
your_orders 「Your Account」から注文した「Your Orders」に進み、注文の中の「Track package」に進みます。


発送状況の確認

amc_track Track packageの画面を見ると「Shipment details」の項目があります。

「Carriear.i-parcel, Tracking # *********」
※「*」は追跡番号

このi-parcelとうのが運送会社、#の後ろが追跡番号になります。


i-parcelってなんだ?


さて、i-parcelという運送会社名が出てきましたが、このi-parcelとは何なのか。
国際貨物ですとFedexとかが有名どころですが、

i-parcelはとにかく評判が悪い

荷物が来ないとか、遅いとかボロクソに叩かれているんですが・・・。
本当に届くのかどうか心配になりました。

※実際にはちゃんと届きましたので一例かもしれません


i-parcelでの追跡


さて、i-parcelで発送された荷物の追跡方法ですが、一応Amazon.comの画面上でも確認はできます。
ただ、i-parcel側に反映された後、さらにAmazon.comの画面に出るまで少し時間差がありますので、なるべくリアルタイムで調べたいときには、i-parcelのサイトで直接確認ができます。

i-parcelのサイトへ行きます。
https://www.i-parcel.com/en/
i-parcel_home
画面内に「Enter Your Tracking Number」と書かれた入力欄がありますので、トラッキング番号を入力して「Track」を押下します。


すると、このような画面が出ます。
UPS i-parcel- Tracking
※配送完了後の画面なので、配送状況により表示は異なります。

下から順番にステップを踏んでいきます。

下から
・発送データが販売者(Amazon)から送られたよ!
・発送データに発送確認のフラグが立ったよ!
・荷物を受け取って確認状態になったよ
・荷物が確認状態から解放されたよ
・荷物がi-parcelの倉庫に届いたよ
・荷物があなたの国に飛び立ったよ!
・荷物が日本に届いたよ。そして関税で検査されてるよ
・荷物が関税を通ったよ
・荷物が配送に出たよ
・荷物到着したよ

って感じでしょうか?英語は得意ではないのでざっくり翻訳ですが…

ちなみにここの画面の時刻表記は日本時間で表示してくれているようです。
Amazon側の画面の時刻とはずれていますし、時間的にアメリカの時間では辻褄が合わない時間にデータが追加されていますので…。


佐川の追跡番号を教えてもらう


さて、日本に入ってきたらここからは佐川での配送になります。
日本ですと、運送会社が変われば、引き継いだ後の追跡番号を教えてくれるんですが、今回のケースでは自分から問い合わせないと佐川の追跡番号は教えてくれません。

私は下記のサイトを参考にさせて頂いて、問い合わせを行いました。

Hello.
I confirmed that my package arrived to japan.
Please nofity me of a tracking number in japan.
My package’s tracking number is “アメリカ国内のTracking ナンバー”
Thank you.


海外サイトで購入したものがi-parcelで配送された時の荷物の追跡方法まとめ。



追跡番号教えてもらう前に荷物届いちゃったよ…

そして最終的には「おい?ウチのカスタマーの対応満足したか?」とメールが来るって言う…。


商品が到着

無事商品が届きました。

IMAG4034 箱を開けると中身は緩衝材が敷いてあり、それを取り除くと


IMAG4036 荷物がダイレクトに置いてある!


ずいぶんラフな梱包のような気もしますが、まぁちゃんと届いているのでいいでしょう。


商品到着後に気づいた点


1.パッケージが破れている

コイツのパッケージがバッキバキに開封されていたんですが、これはきっと関税で開けられたんでしょうね。
工具系に入ると思うんで、「危ないものではないか」の確認のためだと思います。
中身がちゃんと動けばいいんで細かいことは気にしません。

2.液漏れしている
こっちは液漏れしていました。

これも仕方ないんですよね。空輸ですと気圧の関係上液体は液漏れしたりします。
一応液漏れ対策のためか、この商品だけビニールがかぶせられていましたので、他の商品に影響はありませんでした。
その辺はちゃんと把握してくれているようです。

海外から購入する場合は細かいことを気にしない


とりあえず、Heavengifts等での購入もそうですが、海外から購入する場合は細かいことを気にしてはいけませんね。

・梱包が最小限(緩衝材少なめ)
・箱がクタクタ(運送の関係か、箱の使いまわしかは謎)
・ガムテープグルグル巻き(Heavengiftsの時はよくあります)
・パッケージが空けてある(関税で開けられた可能性があります)

もうこの辺文句言いだしたらキリがない。日本のようにピッカピカの箱に、緩衝材ぎっしりで届くなんてことは「ありえない」と思っていた方が精神衛生上宜しいかと思われます。

思いのほか早く届く


Amazonで購入したタイミングでは、Amazonの画面には「来月届くから」って出ていたんですが、ずいぶん早く届きました。

注文が6/16、注文確定が18、到着が26日なので、およそ10日程で商品が届きました。
これは予想よりは結構早いと思います。

ちなみに、関税が土日祝が休みになるので、GWや正月なんかは日本に届いても関税を抜けられないという事もあるようです。

国内での通販のように注文翌日や翌々日到着が当たり前みたいな感覚ではなく、「そのうち届くだろう」くらいの感覚でいるのがよさそうですね。

ひとまず、商品の追跡方法のまとめは以上。
購入した商品のレビューはまた別の機会にお届けしようと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. たらこ より:

    いつも楽しみに見ています。

    マグアイアーズ一式購入されたんですね!
    review楽しみにしております。

    • 鑑人 より:

      たらこ さん

      コメントありがとうございます!
      マグアイアーズ買ってみましたけど、スプレーのほうは実はクイック○○的なスプレーワックスだと思って買ったら内装用だったっていう(笑)

      でもリキッドワックスとかいろいろありますのでレビューお待ちいただければ幸いです!