ホームセンターのプライベートブランドの簡易ワックスの効果はどの程度なのか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35

IMAG3473_BURST001 今回はホームセンターのプライベートブランドのカーワックスのレビューをしてみたいと思います。
製品は価格が控えめで何ともお財布に優しい比較実験となりました。

今回比較してみるのはカインズホームの「簡単カーワックス」とケーヨーD2の「簡単スプレーワックス」です。

どちらかというとカインズホームの簡単カーワックスの方が「カインズホームのワックスは思ったより効果が良い」というレビューを時々目にしていたので、一度試してみたいなと思っていたんですが、比較対象があった方がいいだろうってことでケーヨーD2にも足を運んで購入して来ました。

まずはパネル実験から

IMAG3502 今回は細かいことは省いてパネル実験を。

いきなり比較結果ですが、左がD2、右がカインズです。

IMAG3504 写真が白飛びしまくってて見づらいですが、カインズの方が色が濃い感じです。これは悪くないかもしれない。

成分の違い

次に成分の違いを見比べてみました。

■カインズ
IMAG3506
シリコーンオイル、ケイ素系ポリマー

■D2
IMAG3507
シリコン、ワックス

うーん簡単(笑)

何とも簡易的な書き方ですね。特にD2の方。

どちらもシリコーンオイルが入っているようです。まぁシリコーンオイルが入っているのは大体施工直後はそれなりの仕上がりになるんですよね。

車に施工してみた

IMAG3537 パネル実験結果のよかったカインズの方をボンネットだけ施工してみました。

IMAG3538 吹きかけてみると白い液体が出てきました。「白いやつは大体いける」っていう私個人の偏見があるんですが、それに従いますと今回は行けるんじゃないかとちょっと期待。

IMAG3539 写真写り的にはかなりいいかんじに仕上がっているように見えますが

まぁそこそこ

といった感じ。

でも、価格とのバランスで考えると、コストパフォーマンス的にはかなり良いんじゃないかなと思います。
これはこれでアリですね。


傷の隠蔽効果は高く無さそう

この実験日とは別の日の太陽がぎらついているときに施工してみたんですが、細かい傷がよく見えるような感じになってしまったので、傷の隠蔽効果はそんなに高くない感じですね。


耐久性を気にしてはいけない

実際に比べたわけではありませんが、正直耐久性については私は期待していません。
この手のものは価格が安いので、洗車をこまめに行って、その度にじゃぶじゃぶ使えることがメリットだと思います。

安くてそれなりに効果があるっていう点がカインズの簡単カーワックスのメリットですね。

そして価格が安いことの最大のメリット

色々とあきらめがつく

ってことですね。効果が大したことなくても、光沢感が気に入らなくても、耐久性がイマイチでも、安けりゃまぁあきらめがつきますよね(笑)

という事で、以上ホームセンターのプライベートブランドのカーワックスのレビューをしてみましたが、カインズの簡単カーワックスはそれなりに行けそうですよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. satoyan より:

    鑑人さん、こんばんわ。

    カインズのヤツは気になってたんですよね
    噂ではゼロプレミアムと中身が一緒(むしろカインズの方が濃いとか)
    聞いてましたので、どんなもんかと思ってました。

    液体が白っぽいヤツはイケてるってのは、同感ですね(笑)
    マジで透明なのはハズレが多い気がしますし

    ちなみにこの前の日曜日にプリズムシールドを施工しました。
    手間も掛からんし光り方も好みで良い感じです。
    もう少し量が多いと良いのですが贅沢ですかね(笑)

    継続して使うとより効果が有るとの事なので、暫くはプリズムシールドを使い続けてみようと思います。
    鑑人さんのレビューが無ければ購入はしてないと思うので、紹介してくれてありがたかったです。

    お気に入りができたので、我慢できずに購入したフクピカトリガー強力タイプは暫く待機させる予定です。

    また、大型パネル実験の続編も楽しみにしております。

    それでは〜

    • 鑑人 より:

      satoyan さん

      コメントありがとうございます!

      白っぽいのの当たり率高いですよね(笑)

      プリズムシールドの方、ご報告ありがとうございます。

      いやー、安心いたしました。
      「すげーイマイチ」なんてコメントが来るんじゃないかとヒヤヒヤしておりましたので…。
      お役に立てたのであれば何よりであります!

      大型パネルのほうは、近日一旦引き上げて様子を見てみようと思いますので、その際にはぜひまたサイトに遊びに来てください!

  2. 匿名 より:

    こんにちは
    いつも楽しく拝見させていただいております。
    カインズホームの「ボディーまるまるおもいっきりワックススプレー」かと思われます。
    プロスタッフはHP上で成分等の裏書きが書かれていませんが、下記のサイトに書かれておりました。
    http://item.rakuten.co.jp/schon-kosme/e435512h/

    耐久性比較実験の結果報告楽しみにしております。
    また、洗車機○○回耐久を謳っている製品のように
    タワシ等を使用した物理耐久性の実験もしていただけると幸いです。

    • 鑑人 より:

      匿名さん

      こんにちは!
      コメントありがとうございます!

      なるほどなるほど…。プロスタッフ製ですか。
      それであれば、それなりに効果があるのも納得いきますね。
      成分も一緒みたいですし。

      洗車機…物理攻撃ですね…!
      たわしを使うのは面白そうですね!
      情報ありがとうございます!

  3. mixm35 より:

    鑑人さん、こんにちは。
    「白いやつは大体いける」名言ですね(笑)
    確かにスプレーして透明な液が出てくると「え」?ってなりますよね。

    ケイ素系ポリマー配合は耐久性が有るって事ですかね。
    お値段なりの品質って感じですね。

    • 鑑人 より:

      mixm35 さん

      こんにちは!
      コメントありがとうございます!

      透明系の奴のハズレ率(体感)が結構なものなので(笑)
      透明のが出てくると「これの何をもって傷を隠蔽するんだろうか」って思っちゃうんですよね。
      白いのだと「この微粒子的なのが傷の隠蔽に一役かってくれるかもしれない」みたいな淡い期待が…。

      ケイ素系ポリマーってどうなんでしょうね。
      317なんかは、ガラス系って言ってますが「水垢おとしでスパっと落ちるから(笑)」みたいなのを売りにもしていましたし、何かよくわからなくなっちゃいますね。