完全ワイヤレスのBluetoothイヤホン「EARIN」について調べてみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35

EARIN 雑誌を読んでいたら、とてもユニークなイヤホンがあったのでちょっと調べてみました。

その名も「EAREIN」です。

EAREINとは

EAREINとはモダニティ株式会社から出ている完全無線のBluetoothイヤホンです。
読み方は「イヤーイン」でいいようですね。


モダニティ株式会社について

モダニティ株式会社は東京にある会社でオーディオ製品、照明器具、家具等の輸入販売を手掛けているようです。

洗練されたデザインの製品が並んでいます。
MODERNITY STORE - モダニティストアの家具・インテリア 通販 - インテリア・家具通販【FLYMEe】

EAREINの特徴

EARIN4 このイヤホンはBluetoothイヤホンなんですが、普通のBluetoothイヤホンと違う所は、ケーブル類が一切ないところ。
現在、価格コムでも1位のようです。

普通のBluetoothイヤホンですとどうしてもケーブル類が必要になります。
例えばこのような感じですね。



この、受信機とスピーカー部分との接続のためにケーブルが出てきます。もしくはこんな感じになりますよね。




EARIN はこのケーブル類が一切ないため、カナル式イヤホンにありがちな、「ガサガサ」というタッチノイズを気にしなくてよくなりますし、断線の心配もありません。

また、充電については、付属のケースに入れて充電するようです。
EARIN3
この点もいいですね。バッグに入れている間にケーブルが絡まってしまったりという心配もなさそうです。

価格は高め



オーディオ好きの方に言わせれば、3万円という価格は大した金額ではないそうなのですが、一般庶民からすると購入には少し足踏みしてしまう価格ですね。
3万円で、音質が気に入らなかったらと考えると…。


ノイズが乗ることはあるらしい

Bluetoothなので、無線接続の不良によるノイズはあるようです。
再生機器本体との間のノイズなのか、左右のスピーカー部分の接続によるものなのか…。どちらもありえますが、まぁタッチノイズの不快感に比べればマシなんじゃないかなぁとは思います。

ということで、以上EARINについて調べてみました。

抜群にデザインがよくてスタイルとしてはこれ以上ない位秀逸ですので、30,000円でオリジナル感を出したいって方は買ってみてもいいかもしれません。

画像:EARIN | モダニティ株式会社(MODERNITY)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする