Windows 10にアップグレードする時の注意点と回避策

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35

Windows10
Windows7,8,8.1のOSを使用しているみな様は、最近ポップアップしてくる「Windows10にしない?」というメッセージに辟易してるかと思われます。今回はそのwindows10へのアップグレードについてのお話です。

最近のポップアップは中々エゲツなくて、「今アップグレードする?それとも時間指定してアップグレードする?」と聞いてきます。

アップグレードしないって選択肢がないんだけど?w

そもそもになぜWindows10にしないのか

そう、そこなんですよね。なんで無償アップグレードなのにやらない人が多いのか。

それは

アップグレードしたら何が起こるかよくわからないから

って人が大半だと思います。

なんせ、これまでの経験で「よくわからないものを実行するな」と教え込まれてきてますからね。
自宅で、会社で「なんで実行したの!!?」なんて言われたりした経験から「windows10にしていいのかどうかわからない。わからないからアップグレードしない」という方が大半のはず。

ある程度知っている人がアップグレードを避ける理由は

・ソフトウェアの互換性
・デバイスのドライバーの互換性
・使い慣れたUIからの変更

この辺が大体の所だと思います。

あきらめてWindows10にアップグレードしてみた

してみたというか、1台のPCが起動しっぱなしにしてたら1台が勝手にアップグレードされてしまっていたので、そこで困ったこととそれに対する回避策を含めてまとめてみました。

ちなみに細かい注意点は以下のサイトさんがまとめてくれているので割愛
Windows10へのアップグレードに失敗しないための注意事項やチェックポイント

私の環境下で起こった注意点だけまとめておきます。

インストール手順は画面に出てる通りにやって「Microsoftに送信する」的な項目が複数あるんで、送信が気に入らない人はオフにすればいいし、デフォルトアプリの設定画面で、使いたいアプリが決まっているならOFFにすればいいので難しいことはないと思います。

ブラウザに保存されているパスワードが飛んだ

これがWindows10にアップグレードして一番困ったことというか注意点ですね。
というかこれ以外に特に困ることはありませんでした。

ブラウザに保存されているパスワード情報の消失はほんと困りますよね。
そもそもに覚えていないってのが悪いんですが、「あれ?このパスワードだっけ?」なんて繰り返しているうちにログインがロックされるなんてめんどくさいことにもなりますので、ここは何とか回避しておきたいところです。

アップグレード前にデータを退避させておく

ということでブラウザのパスワード消失を避けるための方法です。

1.隠しフォルダを表示させる
まずは隠しフォルダを表示させます。

表示方法は下記のページが参考になると思います。
Windows 8 / 8.1で隠しファイルやシステムファイルを表示する方法|121ware.com

2.AppDataを退避させる
アップグレード前にやることが終わったら、ブラウザやらその他アプリケーションのデータが保存されているAppDataというフォルダを探します。

大体のパソコンは

C:\Users\ユーザー名\AppData

の位置にあると思います。「ユーザー名」の所はお使いのアカウントの名前です。複数のアカウントがある場合はそれぞれのアカウント別にAppDataがありますのでご注意ください。

隠しフォルダを表示する設定にしておけば、Usersのアカウント名フォルダの配下に半透明のAppDataのフォルダが見えるはずですので、これをまるっとコピーします。

コピー中に「管理権限が必要なんだけど?」と言われたらOKで進みましょう。管理権限のないアカウントでは実行できないので管理権限のあるアカウントの方でこの作業をやってください。

コピー中に「ファイル名が長すぎ」「ファイル見つからない」と言われたら、おそらくブラウザキャッシュのファイルかなんかだと思うんで諦めてスキップしましょう。

コピーが終わったら次に進みます。

3.Windows10へアップグレードする
画面に出ている手順通りに進めていけばアップグレード自体はすぐ終わります。

4.AppDataを復元する
何度かの再起動の後、アップグレードが完了し、PCにログインできるようになったら、ブラウザ等は開かず先程バックアップを取ったAppDataの中身をC:\Users\ユーザー名\AppDataに全て上書きします。

これで完了です。

2台目のPCは以上方法でパスワードがなくなることなくこれまで通り使用できるようになりました。

Windows10にアップグレードした感想は?

Windows8.1よりはいいかなぁ?

というのが感想。

siriみたいなアプリのコルタナがウザイので「お前の消し方」と入れましたが教えてくれませんでした。
設定のやり方はコチラのサイトからどうぞ「Windows10 – Cortana(コルタナ)の設定(オン/オフ)

スタートメニューが復活した
windows8で消え、windows8.1で微妙に復活したスタートメニュー。
私はstart menu8という外部アプリを使ってwindows7調にしていたんですが、これがwindows10になると使えなくなり、アップグレード後に自動削除されます。
その代わりに復活したスタートメニューが使えるようになりますのでご安心ください。微妙にスタートメニューにピン止めされているアプリがうざいので消したりなど初期の設定は必要ですが、それを除けば大分使いやすいんじゃないかと思います。

UIは嫌いじゃない
ユーザーインターフェースは別段大きな変更もなく、そのまま自然に使えると思います。

ドライバーの互換性の問題も起きなかった
私の環境下ではドライバーの互換性による問題は発生しませんでした。
「だからみんなも大丈夫」というわけではありませんが…。

ということで

アップグレードについてはそんなに怖がらなくてもいいんじゃない?

というのが私の感想。ひとまず2台分アップグレードしましたがまだ問題は起きていません。

でもまぁ、最終的にアップグレードの判断は自己責任になりますので、多少のトラブルは覚悟の上やって頂ければと思います。
多分アップグレードでの問題発生の質問を頂いても回答できないと思いますので、その辺はプロにお任せしてもらえればと思います。

画像:microsoft

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする