アムウェイの台所用洗剤の実験をしてみた

シェアする

DSCN0801
先日、知人から呼び出されて「アムウェイの製品がいかに素晴らしいか」というのを説明されたんですが、その中で見せられた実験が興味深かったので、自分で試してみることにしました。

あ、ちなみに入会はしていません

早速実験してみる


私が見せられた実験と同じような環境下で実験をしてみます。

DSCN0801
まずは、パネルとラー油と普通の台所用洗剤とアムウェイの洗剤が用意してありました。

DSCN0802 今回は84円でホームセンターで購入した台所用洗剤の「ソープン」で実験です。


DSCN0804 次にパネルにラー油を試します。

DSCN0806 次にラー油に台所用洗剤と、アムウェイの洗剤を垂らしていました。

そして、それぞれを指でまぜまぜ。

DSCN0808
普通の台所用洗剤と、ラー油を混ぜた方は白く濁ってしまいました。

DSCN0812 アムウェイの洗剤のほうは、ラー油が浮いてきてサラサラした感じになっていました。

で、

これを水で流すと

DSCN0815
アムウェイの洗剤のほうはきれいさっぱり!ラー油が流れていきました!

という実験でして

「このアムウェイの台所用洗剤は1本○○円。これを8倍に希釈して使うんだ。普通の台所用洗剤と比較したらすごく割安だろ?」

って説明をいただきまして

わぁぁぁあ!アムウェイの洗剤すごい!!

ってな流れなんですが…

ごめんな。

私の実験の方ね

全部ウソです(笑)

すまねぇ。

どっちも84円の台所用洗剤なんだわ

実験のからくり

今回の実験のからくりなんですが、お気づきの方は多いと思いますけど、アムウェイの洗剤の「希釈して使う」ってのがミソですね。
台所用洗剤も濡れた食器を洗うのが前提ですし、スポンジにしみこませて水と一緒につかうわけですから、自然と希釈されているんですが、今回の実験はその辺を無視した実験で、アムウェイの台所用洗剤のほうはすでに希釈してあったんで当たり前のようにラー油が落ちるっていうからくりです。

でも別に悪いことではない


と、思うんですよね。私は。
勧誘してきた方とは今後も以前と変わらぬお付き合いは続ける予定です。

この実験のからくりを知ったうえで見せてきたなら「狡猾だなぁ(笑)」と思うだけですし、知らないで誰かから教えられたことを純粋に信じてるだけなら「ピュアだなぁ」って思うだけ。

そもそもに

キャーすごい!私も入会するわ!

って検証もしないで入会しちゃう浅はかな人間が悪いわ。

ネットワークビジネス自体は悪ではない

これまでアムウェイの勧誘は数回受けてきましたが、一度お断りしたあとに何度もいろんな遊びに誘ってきた人って、今回この実験を見せてくれた人だけなんすよね。

これまで何度かアムウェイの勧誘を受けましたけど、大体はその後音信不通になるんすよねぇ。場合によってはlineアカウント事削除してとんずらしてしまったり。

それってつまり

金にならねぇならお前はいいや

って言ってるのと同義だと思うんすけど、勧誘する人たちはその辺理解してんのかどうか。

ネットワークビジネスは勧誘しくじった後のフォローのほうがよほど大事

って思うんですが…。じゃないと友人間に悪評だけが広まっていくと思うんですけどね。
逆に「フラれたら即次にアタック」的なタフな恋愛体質男子みたいな「後ろは振り返らない」的なメンタルなんでしょうか。

ちなみにアムウェイの製品は悪くはないです。いい製品もたくさんあります。というかネットワークビジネスで取り扱われてる製品って結構いい製品が埋もれていたりするんですよね。
要は

「製品としてはいいのに、大手企業がそれよりも性能が劣る類似品を多額の広告費を使って売ってるから太刀打ちできない」

みたいな感じで「口コミ」形式での販売をしているだけの製品が結構あるようで。

でもまぁ総じて高いっす。

よく、勧誘の際に

「アムウェイは仲介の業者がいないから製品を安く提供できるんだよ♪」

っていわれますけど

その代わりにあんたらに払うボーナス分が価格に乗っかってるよね♪

要は、広告宣伝費をインターネットやテレビCMや雑誌広告にかけるか、「口コミ」の形で販売手数料として使うかの違いなんですよね。

あとは末端の人たちが「その製品にほれ込んで人に伝える」のか「販売手数料に目がくらんで人に伝えるか」の違いだと思うんですけど、この「素敵な製品ですよ」の言葉の裏に現金が見え隠れしているところに忌避感というか違和感がある。

普通の仕事もネットワークビジネスも自己実現のための手段の一つであって、いいも悪いもないんすよ。だからネットワークビジネス自体は個人が勝手に好きにやってくれって感じなんですが、あとは伝え方なんですよねぇ。どんなに企業側がまじめに製品を作って、提供していても末端で不正な勧誘をされていたんじゃ企業イメージもネットワークビジネス自体のイメージもよくなりませんからね。

あー、ちなみに「○○人紹介したら○○円になるよ」って言われますけど、どんなにいい製品でも万単位の買い物を他人にさせることができるのか?って自問自答してみると、どう考えても自分には無理そうっす。

もういっそのこと

こんなに素晴らしい製品と素晴らしい会社あるよ♪だからこれをあなたにも知ってもらいたいのぜひ入会して一緒に頑張ろう♪(あなたの払った金の一部が私の給料になるわ♪)

って勧誘されるより

情弱とっつかまえて一緒に金儲けしようぜ

って誘ってくれた方がよほど清々しいと思うのは私だけでしょうか(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする