SONAX(ソナックス) エクストリーム ホイールクリーナーを使ってみた

シェアする

SONAX エクストリームホイールクリーナー
以前にSONAXのグロスシャンプーを購入して中々使い心地がよかったので、その他のソナックス製品を使ってみようと思い、今回はSONAX(ソナックス) エクストリーム ホイールクリーナーを試してみることにしました。



楽天での購入はコチラ
Amazonでの購入はコチラ

購入したのがこれです。
IMAG2360
ボトルは大き目。内容量は500mlです。

パープルマジックと比較してみる

それでは早速使用してみようと思います。ただし、これ単体では効果がどの程度かわからないので、以前に購入したパープルマジックと比較してみたいと思います。

それでは比較実験。

パープルマジック
IMAG2381 こちらがパープルマジックをためす方。フロント助手席側にやってみます。
一見きれいにも見えますが…
IMAG2384 ホイール内側からタレてきた汚れでしょうか。

エクストリーム ホイールクリーナー
IMAG2386 エクストリーム ホイールクリーナーはフロント運転席側。

IMAG2387 こちらも寄ってみるとタレてきた汚れが付着しています。

パープルマジック施工
IMAG2389 まずはパープルマジックから。パープルマジックは吹きかけると泡状のねっとりとした液体が出てきます。吹きかけるうちにアワアワとなり、みるみる紫色に変色していきます。

エクストリーム ホイールクリーナー施工
IMAG2390 エクストリーム ホイールクリーナーは吹きかけると、パープルマジックとは違い、液体はねっとりしているものの泡状のものは出てきません。そのまま粘性の高い液体が拡散したかたちで出てきます。1吹きで広範囲にでるのはエクストリーム ホイールクリーナーの方でした。

それにしても

なんだこの臭い・・・

パープルマジックも臭いは強い方ですが、甘ったるいというか、柑橘系の強い香りで色々誤魔化している感じがします。それに対してエクストリーム ホイールクリーナーはある程度香料の雰囲気はするものの、臭いは強め。脳幹をダイレクトにつんざくようなそんなツンとした臭いがします。

数分後

パープルマジック
IMAG2392 こちらはもう何かの事件現場みたいになってますね。どろ~っと紫色の液体が垂れています。

エクストリーム ホイールクリーナー
IMAG2391 エクストリームホイールクリーナーのほうは同様に紫色ではありますが、パープルマジックほどではありませんでした。

水で洗い流します。

パープルマジック施工後
IMAG2393 水で洗い流しました。一見きれいになっているようにも見えますが…

IMAG2394 IMAG2395 よく見てみると溶液が残っていたと思われる部分は汚れが落ちていますが、早々に流れ落ちてしまったと思われる部分はまだ汚れています。

エクストリーム ホイールクリーナー施工後
IMAG2396 こちらも同様に水で洗えば一見綺麗。

IMAG2398 IMAG2397 寄ってみるとやはり汚れています。でも心なしかパープルマジックよりも若干ですが汚れ落ちがいいように見えます。

総評

さて、パープルマジックとエクストリーム ホイールクリーナーを比較した結果、汚れ落ちはパープルマジックよりも良いようだ。という事はわかりました。パープルマジックの見た目の派手と比較すると効果が薄そうな感じですが、エクストリーム ホイールクリーナーの方が汚れは落ちているので、見た目ではなく効果としては十分じゃないかと。
ただし、どちらも最終的には手洗いはしなくてはいけません。価格的にはパープルマジックの1.5倍以上の値段になりますので、それを考えると「パープルマジック2本買った方がいいんじゃね?」という気分にもなりますが…。あとはこの脳髄に刺さるようなにおいが何とかなればいいのですがこれは変わらないでしょう。

結果、これは「エクストリーム ホイールクリーナーはおすすめなのか?」と聞かれると

う~んどうかなぁ

私には今回の比較結果がパープルマジックとの価格差を埋めるほどのものだったかどうかは正直微妙なところです。もう少し使い続けることでこびりついた汚れがもっと落ちてくるとか、そういった効果があればいいのですが果たしてどうなるか。後生大事にとっておいても仕方ないので1本使い切ってからリピートするかどうか判断したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする