サンポールでホイールの鉄粉は落ちるのか試してみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35

IMAG2255
冒頭からすいません。写真を見ると明らかに

サンポールじゃねぇじゃん

と突っ込まれそうですが、前回の記事「パープルマジックでホイールの汚れを落としてみる」にて思いついた酸性の洗剤によるホールに突き刺さった鉄粉の除去。

これの実験をしてみました。で、サンポールとほぼ同じと言われるフマキラーのNEO ナイスが近くの100円ショップで販売していたのでこちらを使う事に。この手の商品はサンポール一択だと思っていたんですが、こちらのNEOナイス、価格差はサンポールのほぼ半額!!!実験にはぴったりですね!…とはいえ、100円くらいの違いです。「そこをケチるのはどうなのよ?」と言われそうなところではありますが、変なところで貧乏性なので…。

で、今回の実験対象がコチラ。
IMAG2254 かる~くSONAXのグロスシャンプーで洗っただけのホイールです。
隅々まで洗っていないので汚れが残っています。ついでにスポンジの入りにくいカドの部分には鉄粉が固着して何度洗車しても落ちない状態。指で触ってもザラザラしているのがわかります。

IMAG2255 そこに取り出したるはNEOナイスと同じく100円ショップで買ってきたハケ(小)。
これを使って気になるところにヌリヌリしてみます。

IMAG2256 塗ってるそばから落とし漏れの普通の汚れは落ちました。残るは鉄粉ですが、わかりますでしょうか?
鉄と反応して何やら緑色に変色しているのが。

IMAG2257 さらにヌリヌリ。このハケを使った方法ですと、NEOナイスが他の部分に飛び散ったりしないので安心して作業できます。

IMAG2258 大分落ちてきました。違いわかりますか?乾かないようにこまめに補充しながらハケでぬりぬり。

IMAG2259 一度水で洗い流して、トラップ粘土をかけてみると、一目瞭然。凄くきれいになりました!
一部残っている所はありますが、それでも作業前に比べたらかなりきれいになっています。手で触ってみてもスベスベ。今までのザラザラがウソのようです。

これは行ける!!!!

と思ったんですが、これ塗装につくのが怖いのであまり頻繁にはできませんね。あと塗ってから放置ってわけにもいかないしこまめにヌリヌリが必要なので、定期的にというより、がっちりこびりついて落ちなくなった鉄粉を、しっかり腰を据えて落としたいというときにはこの方法をとればよさそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ジャガーXJ より:

    欧州車の定めで、ホイールは汚れます。
    ちょこちょこと拭いてるのですが、こびりついた汚れは取れないです。
    「それを取ろうとすると、難儀だしぃ。高い金出してなんか買っても、おそらく汚れは付く運命にあるのだ」と、車体がピカピカの割には(過去コメントしましたように、ほとんど毎日一部をグラスターゾルをぶっかけて拭いてるので綺麗です)ホイールは薄汚れているのです。

    そんな状態で、100禁じゃない、100均で見つけたのが「クレンザー」です。
    30年以上昔、借家に住んでた時の台所にあったような気がし、「いや、あったに違いない」と思い直し、いまだに商品になっているこいつなら、いやこいつなどと言っては失礼なので、この方なら、なんとかできるのかもしれないと思ったのです。

    長い間商品として売り続けられてるという実績は「なにか持っている」という、終身雇用制度の長所を、この商品が証明してくださるかもしれない、とか。

    結論は「すげぇ。きれいになる」です。
    原液のまま、たわしにつけて、ゴシゴシしてしまうという、その手の人からみたら暴挙のような方法です。
    自分の車だから、いいんです。どうせ汚れてるし。
    などと言い訳しながら、ゴシゴシしたのです。
    その後、水をぶっかけて、拭き取っておしまいです。

    いろんな商品が、たかがアルミホイールを綺麗にするために出てます。
    いくつか私も試してみて、思うのは「それぁさ。洗ったり拭いたりした後は綺麗になるわさ。だけど、3日も乗れば汚れが付くんだよね。無意味じゃん。」です。

    欧州車のホイールなんてのは、汚れていても「いいじゃん」という精神力がないといけないのでしょう。
    綺麗じゃなくってもいいんですよ。真っ黒でも。
    それでも少しは綺麗になってくれてる方が、女房と同じでして、良いわけです。
    ブスはブスなりに頑張ってもらえばよいのです。

    安くて、汚れをきっちりと取るという、良い仕事してくれますよ。
    「クレンザー」

    女性の顔でいうと「すっぴんになる」感じでありますが。

    試してみて、アップされるのをお待ちしております。

    • 鑑人 より:

      ジャガーXJ さん

      コメントありがとうございます!

      なんと!クレンザーとは本当に暴挙ですね(笑)

      確かに落ちそうではありますが、やはり怖いところはありますね…。
      試します!

      が!!

      まずは目立たないところからという事でご容赦くださいませ…。

  2. ジャガーXJ より:

    http://gigazine.net/news/20130402-aluminium-foil/

    実際に使用したクレンザーは上記URLで写真になってるものです。
    これを見るとですね、恐ろしい事に、アルミホイルにクレンザーを付けて磨くという行為をしてます。

    何をしても良い世界になってるようです。