カップヌードルの「カップヌードル カラアゲ キング」を食べてみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35

IMAG2145

カラアゲ キング ブラックペッパーしょうゆ味

相変らずジャンクな食べ物がメインの今日この頃ですが、毎度のようにコンビニでカップラーメンを物色していたら異様な存在感のあるカップラーメンを発見。

「カップヌードル カラアゲ キング」

ブラックペッパーしょうゆ味とのこと。

味的には個人的にあまり惹かれるところはなかったのですが、カップヌードルには稀なデカさに驚いたのでついつい買ってしまいました。

大きさ比較

IMAG2146
大きさについてですが上記比較画像をご覧ください。
普通の100円ライターと比較してみると一目瞭然。
デカいですね。スーパーカップのようなサイズ感です。

開けてみる

IMAG2148
お湯を注ぐために開封します。中には普段カップヌードルでみるコロコロしたチャーシューの代わりに、ゴロゴロとからあげのようなものが入っています。具も大きいですね。

お湯を注いで3分。実食

IMAG2150

さぁ、お湯を注いで3分。早速食べてみようと思います。
先程のカラアゲはお湯を吸ってフニャフニャになりました。

味の方ですが、からあげは確かに「カラアゲ!」といった感じ。
言わずもがなですが、お湯を注いでいるので「カリ!ジュワァァ」といった感じのからあげではありません。あくまでふやけたカラアゲです。
からあげのせいもあるのか、普通のカップヌードルに比べて若干濃厚な感じ。味の方はブラックペッパーがそれほど強くもなく、ガツンとくる感じではありませんでした。

全体的にまとめると、普通のカップヌードルを若干濃厚にしたものに大き目のからあげの具のトッピングといった感じでしょうか。普通のカップヌードルが好きで、もう少しインパクトがほしいなという人にはちょうど良い感じかもしれません。
逆に普段非常にコッテリしたラーメンを食べている人には少し物足りない感じになるかもしれませんね。

以上、「カップヌードル カラアゲ キング」のレビューでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする