「クリスタルガード・グラスアーマー」 ガラスを水晶化する?コーティングを試してみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35

glass-armor
スマホのガラス面に傷を付けたくないということでフィルムを貼ったり、ガラスフィルムを貼ったりするのが主流だと思いますが、薬剤を塗ることでガラス自体を補強しようという製品が登場しました。

その名も「クリスタルガード・グラスアーマー」


車用コーティング剤を販売している会社がスマホ用に開発した製品です。

ディスプレイコーティング剤はいろいろなメーカーからも販売されていますが、指紋防止や滑りが良くなるといったものです。
「傷に強くする」というガラス系コーティング剤はガラス繊維を食いつかせるというため、耐久性に難があるらしいのですが、この クリスタルガード・グラスアーマー はガラスと反応することで、その部分を水晶化するという触れ込みです。

本当か???

仮に水晶化するとしたら、確かにガラスよりも傷が付き難くなるので、ガラスフィルムなどよりもディスプレイ保護には向いているかもしれません。

傷つきにくさは 水晶 > > ガラス という感じですし。
といっても、スマホに採用されているガラスもかなり傷つきにくいんですがね。

実際に施工して、傷つきにくいか試して見たのですが、確かにデザインナイフやハサミで普通に擦ってみても傷はつきませんでした。

でも、施工する前も同じことやっても傷付かなかったので効果の程は謎です。

傷防止の他に防汚や滑りが良くなる、指紋防止などの効果もあるそうですが、あまり効果があったようには感じられません。むしろ指紋防止や滑りを良くするのなら Fusso のほうが見るからに効果があります。
さすが大手スマホメーカーなどで採用されているらしいシロモノです。




また、ディスプレが均一になり画面がクリアに見えるそうですが・・・

変化あったのかなぁ??

確かにガラスの艶がましたような気はします。
車用コーティングでそこそこの評判なだけはあります。

実際に買いなのかという点では、買いです。

ガラスの艶がましただけで十分買いです。
テカテカのガラス、高級感あっていいじゃないですか。
滑りが悪い?指紋がつく?そんなのこの上にフッ素コーティングすれば解決です。

ただ難点があるとすれば、容量の割に値段が高い。
1ml で 2000円弱というなにげにいい値段がします。

しかも蓋が硬いので開けるときに飛び散る危険もあります。
施工中に容器を倒してこぼす危険もあります。
現に施工中こぼして半分近くを絨毯に染み込ませてしまいました…。

容量と価格を気にしなければ十分いいような商品だと思います。

でも車用のクリスタルガードワンがあるんですが、

効果が車用のクリスタルガード・ワンと同じだとすると、車用のを買ったほうがお得ですよねコレ(笑)。

[2014/12/26 追記]
FBのコメントにてクリスタルガードの公式様よりコメントを頂きました。
詳細は下記のFBのコメント欄をご確認下さい。
要約しますと

車用とは別物だ!

という事のようです。なるほど。
適当なことをいってスミマセンでした…。

ちなみにあと2~3度とおすすめを頂きましたが、大半を絨毯に吸われてしまい、1回施工して終わりとなってしまいました…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする