コーティング剤のポリマーG1000をレビューしてみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35

G1000
先日のSG-MAXのレビュー記事のコメント欄にて、教えて頂いたポリマーG1000というコーティング剤を今回はレビューしてみることにしました。

お手頃価格のコーティング剤



価格は1300円とちょっと+送料ということで、2000円以内に収まる手頃な値段です。
早速楽天で購入。1日で届きました。早いですね。

ボトルはコチラ。500mlだけあって中々大きいです。
IMAG1640

直観的に「アレ」に似てるな~と思ったのでちょっとニオイを嗅いでみます。

うん、やっぱり「グラスパワー」に似てる!


このアルコールというか酢酸というか何ともツンとくる香りはグラスパワーのそれとそっくりです。

というわけで、今回の比較対象はグラスパワーに…

あぁぁぁぁ…

またしても皆さんに悲しいお知らせです。

我が家にあったGlassPowerの原液1リットル(残6割)がお亡くなりになりました…。

なんでしょう、ボトルの中に謎の浮遊物…というかデロデロになってる。
こりゃぁ希釈に使ってた水が腐ってしまったんだろうなぁ。
ちなみに不良品というわけではないはず。

だって購入したの3年以上前だし(笑)

そりゃ夏を3回も越えりゃそうなってもおかしくありませんよね。

というわけで、今回はGlasspowerとの比較は断念。

で、今回やむなく比較対象にしたのはコチラ。
IMAG1644
はい。SG-MAXですね!

ちょっと系統は違いますが、手ごろな価格の大容量製品ってことで…。

では、実験をしてみます。
毎度おなじみのパネルです。
IMAG1643
これにマスキングをした施工前の状態。
IMAG1646
施工後がこちら
IMAG1647
角度をつけてみます。
IMAG1648
いかがでしょうか。
写真でもよくわかりますが、SG-MAXの方が色が濃い感じで、傷が目立たなくなっています。
肉眼で見たときも同じような感じです。効果の程はSG-MAX程ではない模様。

マスキングをはがしてみます。
IMAG1649
差は一目瞭然ですね。

これの真骨頂は撥水性能らしいんですが、まぁ撥水についてはどれも大体いい感じに撥水するので光沢勝負になってしまうんですが、ポリマーG1000については「悪くないけど、そこそこ」といった感じでしょうか。
価格が安いので、硬化系コーティングなどの簡易メンテ的に使うのはよさそうです。

そして最後にこれも毎度おなじみストロングバブル。
IMAG1650
IMAG1651 きれいさっぱり落ちました。まぁ落ちますよね(笑)

と、いうわけで購入してみたG1000ですが個人的な立ち位置としては丁度SG-MAXとグラスパワーの中間地点くらいでしょうか。
グラスパワーよりも若干光沢が強い感じです。撥水性能は実際に施工してみないとわかりませんが…。
とりあえずこれは車に施工せずにしばらくストックかなぁ…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする