KangerTechのVape用アトマイザー「Protank2」を購入してみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35

protank2
電子タバコ(VAPE)で禁煙をはじめてから、色々と物色を始めたんですが
知人のVAPER(VAPEユーザー)から、アトマイザーの交換を勧められたので
知人おすすめのアトマイザーKangerTech(カンガーテック)の「Protank2(プロタンク2)」を購入してみました。
※VAPE購入から禁煙開始までの履歴はコチラをご覧ください


購入したものがこれ。
IMAG1507
ヤフオクで「本体のみパッケージなし」ということで販売されていたんですが、本当に本体のみで予備のコイルもついてきませんでした。
しかもだ、アトマイザーヘッドなんですが、「Gabish Vape Blog – 電子タバコのひとりごと –」さんの記事を見るに、どう考えても短い。
IMAG1509
こ…これは、完全に安物買いの銭失いの様相を呈してきました…。
まぁ送料手数料込みで1,000円未満で落とせたんで、本当に安かったんですけどね。

ヤフオク見てるとMODやらアトマイザーやらやたら安く落札されてますが、知人曰く「ヤフオクはやめておいた方がいいんじゃない?」との事。
というか、ヤフオクで出回ってるMODとか、大体はクローンであるのが前提として、ここからみんな仕入れてるんじゃないのかなぁとか邪推してみたり…。
http://jp.made-in-china.com/co_smokingtechnology/product-group/mods_hyihshsig_1.html

とまぁ、買ったものをいつまでも疑って使っても仕方ないって事で、とりあえず使ってみます。
X6のバッテリーにつないでみると
IMAG1512
おお!

いい具合にハマりますね。

吸ったときの具合ですが、そのまま使おうとすると

ジュルジュルジュルジュル…

リキッドの供給過多で、ジュルジュル言います。

なので先程の画像
IMAG1509
このとおり、コットンを詰めてリキッドの流入量を調整。
これで吸ってみると…

ぷはー

うん。いいかんじですね。

ただし、X6についてきたアトマイザーと比べると若干煙の量が少ないかなぁ。
まだリキッド供給過多気味なのかもしれません。

ドローがめちゃ重い

コットン詰め過ぎなんでしょうね。
ここは上手く調整してみないといけないようです。

クローン製品かもしれませんが、とりあえずはスタイルとかつくりはいい感じですし正規品ほどの値段もしなかったので良しということで(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする