ソフトバンクからも国内通話定額のプランが登場

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35

0609sbk

ドコモが先行していた国内通話定額でしたが、ソフトバンクも国内通話定額のプラン「スマ放題」を正式に発表しました。

新料金サービス「スマ放題」、7月1日より提供開始

以前発表していた「スマ放題」は、ドコモの「カケホーダイ&パケあえる」の登場でなかったことにされました。
確かに通話し放題と言っておいて1回の通話は10分までとか、月に1000回までとか、10分の超えた分には課金されるとか、ドコモの発表と比べるとショボ過ぎたプランでしたので取り下げるのは妥当かと・・・。

そこで再考して登場した新しい「スマ放題」はというと、制限のない国内通話定額となっています。

基本プラン
スマートフォン 2,700円/月
ガラケー 2,200円/月

ん?どこかで見たような・・・

データ定額パック
データ定額パック2 2GBまで3,500円/月
データ定額パック5 5GBまで5,000円/月
データ定額パック10 10GBまで9,500円/月
データ定額パック15 15GBまで12,500円/月
データ定額パック20 20GBまで16,000円/月
データ定額パック30 30GBまで22,500円/月

ん?んん????
これドコモと同じ価格対じゃないか。
マルパクリで来ましたか・・・

うーんドコモとの違いは無いモノか・・・

データくりこし
お!ドコモとの違いがありましたね。
内容は…

「各データ定額パックに設定されたデータ量の上限まで利用せずに余ったデータ容量を、翌月に繰り越すサービスです」

おお、余った分は翌月に繰り越せるのか。
これはありがたいサービスです。
でも、こんな注意書きがあります。

※「家族データシェア」「U25ボーナス」との併用はできません。

これ、家族でパケットを共有したら、繰り越せないじゃないか・・・
ドコモと何ら変わらない・・・・

そうそう、ドコモの場合は長期割引きがあったが、ソフトバンクもあるのかな

長期継続ボーナス

お、キチンと準備している模様。

「ソフトバンク携帯電話の契約期間に応じて、毎月のご利用料金で貯まる「Tポイント」の付与率がアップします。」

え?????金額で割り引くのでは無いの???
Tポイントで還元するの?

いやいや、きっと料金での割引サービスが準備されているはずだ・・・

家族おトク割

やはりありました。

「ご利用いただく回線数に応じて、各データ定額パックの月額料金が2年間割引となります
条件:合計2~10回線で、各データ定額パックのデータ量の合計が10GB以上の場合。」

契約期間に応じてではなく、全ユーザーを対象にする割引きか…。
家族で使えばなかなか良心的な割引きに見ます。
肝心の割引きの内容は以下の通りです。

データ定額パック5 300円/月
データ定額パック10 1,000円/月
データ定額パック15 1,500円/月
データ定額パック20 2,000円/月
データ定額パック30 3,000円/月

ちょっと少ないような気がするが、ドコモの15年超契約者と同じくらいの割引きなので良しとしましょう。

ん?注意書きがある・・・

※「家族データシェア」「U25ボーナス」との併用はできません。

ん??ん???んんん??????
どういうことだ?家族おトク割なのに家族データシェアが使えないってどういうことだ?
2人家族だった場合は、データ定額パック10 をシェアすると割引対象にはならないので
データ定額パック5を2回線契約しろと???

マジなのか?これは酷い…


と、見た感じはドコモの劣化コピー的なプランでした。
auも同じような定額プランを準備しているようです。
ただ3社とも同じような価格対になるのではないかと言われています。


ちなみに某掲示板では auの新料金だと言われる書き込みがありました。
真相はどんなものか…。眉唾物ではありますが、内容は以下の通りです。

新通話プラン
スマートコール 国内通話無料 SP/FP  3000円
スマートコール for デイタイム 8:00~19:00までの国内通話無料 SP/FP 2000円
スマートコール for ナイトタイム 19:00~8:00までの国内通話無料 SP/FP 2000円
※毎月割による割引非対象

新通信プラン(スマートフォン)
スマートフラット for SS データ通信量1GB/2000円
スマートフラット for S データ通信量2GB/3500円 余った通信料は無期限で4GBまで繰越可能/もしくはスマートパック加入者同士で分け合い
スマートフラット for M データ通信量5GB/5000円 同上(繰越上限は10GBまで)
スマートフラット for L データ通信料10GB/9500円 同上(繰越上限は20GBまで)
スマートフラット for LL データ通信量20GB/16000円 同上(繰越上限は40GBまで)
※各種割引対象で、通信料を割引上限額とする。

新通信プラン(フィーチャーフォン)
メール定額プラン Eメール送受信無料/500円 データ通信上限4000円
データ定額プラン データ・メール通信3500円

長期利用者優遇施策
1.通信プランが契約年数に応じて割引。
2.移動機利用期間が25ヶ月以上で10000円、49ヶ月以上で20000円それぞれ値引きされる。
3.希望者には上記の該当割引額の半額相当のポイント付与。(但し、上記の特典は破棄される。)
4.2年毎の契約満了後、自動更新を行ったユーザーに対し、利用年数に応じたポイントの付与。

「U-25」・デビューキャンペーン」・「カムバックキャンペーン」
初めて契約するユーザー、過去にご利用していた電話番号でauに乗り換え、もしくは25歳未満のユーザーが新プラン加入時に「デビュー・カムバック」利用者は500円割引を24ヶ月、「U-25」利用者は26歳になる誕生日月まで500円割引。


仮にこの情報が正しかったとした場合、本当に3社で料金が同じになってしまいますね。
契約年数に応じた料金の割引があるので、ソフトバンクよりは良心的だと思います。

釣った魚にエサをやらないと揶揄されていたauもついに長期ユーザーに目を向けてくるのでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする