ドコモの2014年夏モデルのスペックをまとめてみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35

docomo2014夏
本日、docomoの2014年夏モデルの発表がありました。

端末に関しては冬モデルのマイナーチェンジ感が否めません。

今回の目玉はVoLTEに対応した端末の登場というところにあります。
VoLTEとはLTE回線を使い通話を行なうというサービスとなります。

LTEの高速性により、今まで以上の通話音質を実現しているそうです。
仕組み的にはLTE網を使用したIP電話という感じです。
IP電話はブツブツ切れたりする印象でしたがVoLTEはどうなるのか…
普通の電話と同じ品質を保てることに期待したいです。

ただし、夏モデル全てが対象というわけではなく
Disney Mobile on docomo SH-05F と Xperia A2 SO-04F は非対応となります。
また、これらはハードウェアで対応していないはずなので、
アップデートでの対応も見込めないでしょう



GALAXY S5 SC-04F
sc04f_img
サイズ:約142×73×8.3mm 約147g
画面:5.1インチ/Super AMOLED/1920×1080
CPU:Snapdragon 801
メモリ:2GB
ストレージ:32GB
カメラ:1600万画素 CMOS
OS:Android 4.4

先にauより発表があったギャラクシーのドコモ版です。
スペックも機能もほぼ同じです。
auとの違いはVoLTEに対応していると言うことですが、
発売当初はVoLTEのサービス自体が開始されていないため少しの間お預けです。



Xperia Z2 SO-03F
so03f_img
サイズ:約147×73×8.2mm 約163g
画面:5.2インチ/トリルミナスディスプレイ for mobile/1920×1080
CPU:Snapdragon 801
メモリ:3GB
ストレージ:32GB
カメラ:2070万画素 CMOS
OS:Android 4.4

海外でちらほら発売しているモデルのドコモ版です。
auのZL2の様に変な劣化は行なわずにそのまま持ってきました という様な端末です。



AQUOS ZETA SH-04F
sh04f_img
サイズ:約140×74×9.3mm 約154g
画面:5.4インチ/IGZO/1920×1080
CPU:Snapdragon 801
メモリ:2GB
ストレージ:32GB
カメラ:1310万画素 CMOS
OS:Android 4.4

シャープの三辺狭額縁の端末です。
最近のシャープは三辺狭額縁のデザインに力を入れていますね。
表面はスッキリとして格好いいのですが、裏面がちょっとというのが今までのシャープでしたが
今回は裏面もフラットにして光沢を持たせるなどして高級が漂うデザインとなっています。
でもこれ、Xperia Z系のパクリ…もとい、リスペクトなんでしょうね。



ARROWS NX F-05F
f05f_img
サイズ:約140×69×10.4mm 約159g
画面:5.0インチ/WhiteMagic/1920×1080
CPU:Snapdragon 801
メモリ:2GB
ストレージ:32GB
カメラ:2070万画素
OS:Android 4.4

スペック的には冬モデルと大差ないですが、
さらに省電力になったディスプレイにするなどして
電池持ちを強化したような感じです。
文字入力も最近発表されたATOKの進化型「Super ATOK ULTIAS(ウルティアス)」を採用し、今まで以上に快適な文字入力を実現された端末です。
「不治痛」と馬鹿にされていましたが、CPUをSnapdragonに変えてからの躍進は目を見張るモノがあります



Disney Mobile on docomo SH-05F

サイズ:約141×70×9.0mm 約141g
画面:5.0インチ/IGZO/1920×1080
CPU:Snapdragon 800
メモリ:2GB
ストレージ:32GB
カメラ:1630万画素 CMOS
OS:Android 4.2

Disney Mobileの端末です。
今回はシャープが担当みたいです。
これと言って特徴もありません。
まだ富士通やNECが作っていたときの方が女の子受けするような仕上がりでした。



Xperia A2 SO-04F
so04f_img
サイズ:約128×65×9.7mm 約138g
画面:4.3インチ/トリルミナスディスプレイ for mobile/1280×720
CPU:Snapdragon 800
メモリ:2GB
ストレージ:16GB
カメラ:2070万画素 CMOS
OS:Android 4.4

Xperia Z1fの劣化モデルです。
背面をプラスチックにしたことによりZ1fより少し軽くなりました。
それ以外はZ1fと何ら変わりません。
これに期待するのは、発売前後にZ1fに4.4へのアップデートをしてくれるかどうかと言うところだけです。



らくらくスマートフォン3 F-06F
f06f_img
サイズ:約137×67×9.9mm 約135g
画面:4.5インチ/有機EL/1280×720
CPU:Snapdragon 400
メモリ:2GB
ストレージ:8GB
カメラ:810万画素 CMOS
OS:Android 4.4

売れ線のらくらくスマホの新モデルです。
前回のらくらくスマホ2よりも画面を大きくなっています。
CPUはクロックが下がっていますが、その分省電力となっており
前回よりはバランスの良い端末になっている感じがします。

といったところでドコモの2014年夏モデルをまとめてみました。
今回はXperia Z2が無難かなぁといったところでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする