楽天ポイントが実店舗で使えるようになる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35

rakuten point
楽天は秋ごろにポイントの共通化を行ない
楽天スーパーポイントを実店舗でも使えるようにするそうです。

今は、楽天カードで支払いして貯まったポイントは楽天市場で使う流れでしたが
今後は実際のお店で使えるようになるのですね。

ではポイントどのように管理するのかという点についてですが
それは「Rポイントカード」と言うカードを発行するそうです。

磁気情報やバーコードなどが記録されたカードになるそうです。
良くあるポイントカードという事ですかね。
バーコードや磁気情報なら現行のPOSのソフトの書き換えで対応できますし
加盟店が出資しなければいけないお金も抑えられるのかもしれません。


次に使える店舗について。

現段階では11社が提携しています。

・出光興産株式会社(出光サービスステーション 3803店)
・J.フロント リテイリング株式会社(大丸 10店、松坂屋 5店)
・株式会社サークルKサンクス(サークルK3417店、サンクス 2942店)
・株式会社ポプラ(ポプラ 524店、生活彩家 107店、スリーエイト 16店、くらしハウス8店)
・株式会社プラザクリエイト(パレットプラザ 353店、55ステーション 228店、スタジオパレット 12店)
・株式会社ダスキン(ミスタードーナツ 1345店)
・株式会社プロントコーポレーション(プロント・イルバール 197店、カフェソラーレ他 50店)
・株式会社ジンコーポレーション(ミュゼプラチナム 168店)
・日本通運株式会社(引越しは日通)
・株式会社引越社(アリさんマークの引越社)
・釧路ポイントカード事業協同組合(和商市場等 200店舗)

サービス開始時には、出光、日通、アリさんマークの引越社はポイント付与のみとなるそうです。

出光でもポイントの使用が可能になれば
楽天ポイントとガソリンが交換できるのでとてもありがたいです。
ただ、オイルマネーではそんな事を許さないようなイメージがあるので
ポイントとの交換は当分先になるのでは無いかと思います。

いずれにせよ、楽天スーパーポントが実店舗で使える様になるのは大きな一歩のように思えます。
この11社以外にも至る所で使えるようになればいいですね。

それと、実カードだけではなくおサイフ機能にも対応させてくれればいいのですが・・・
それだと、POSの入れ替えなどで加盟店が余計な出費をする事になりますか・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする