映画史上最も人を殺した俳優トップ25

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35

コマンドー

映画史上最も人を殺した俳優のトップ25が発表されました。
気になる順位はコチラ(カッコ内は殺した人数)。

1.アーノルド・シュワルツェネッガー(369)
2.チョウ・ユンファ(295)
3.シルベスター・スタローン(267)
4.ドルフ・ラングレン(239)
5.若山富三郎(226)
6.クリント・イーストウッド(207)
7.ニコラス・ケイジ(204)
8.ジェット・リー(201)
9.クライブ・オーウェン(194)
10.ウェズリー・スナイプス(193)
11.ジェイソン・ステイサム(182)
12.クリスチャン・ベール(161)
13.ウィル・スミス(158)
14.ブルース・ウィリス(157)
15.レイ・スティーブンソン(149)
16.メル・ギブソン(148)
17.スティーブン・セガール(146)
18.三船敏郎(134)
19.チャーリー・シーン(131)
20.マーク・ウォールバーグ(125)
21.アントニオ・バンデラス(122)
22.フランコ・ネロ(115)
23.チャールズ・ブロンソン(113)
24.ジェームズ・コバーン(106)
25.マイケル・クラーク・ダンカン(105)

ということで、シュワちゃん圧倒的(笑)

でもさー

チャーリーシーンが一番じゃね!?

だってホットショット2で、敵を倒すごとにカウントアップして、
たしかありとあらゆる記録を塗り替えてたはず…。

まぁその辺においてある弾丸を手で投げて敵倒してたからなぁ(笑)
パロディは別枠でしょうか。

記事・写真ソース:映画.com

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする