Windows8.1アップデート方法と変更点

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35

Windows8.1その1

10/17日 20時より、Windows8.1が公開されました。

方法と、これによりどのように変わるのか、実際にやってみながらまとめてみます。

インストール方法


1.ストアへ移動
Windows8.1その2
「スタート」の中の「ストア」(もし見当たらない時はスタート画面で右クリックして画面下に出てくる「アプリ一覧」から)からストアへ移動します。

2.アップデートを選択
Windows8.1その3
ストアへ入ると既にデカデカとアップデートの通知が出ているので選択。

2.アップデートの確認
Windows8.1その4

Windows8.1その5

アップデート内容の確認となります。
Windows8.1はアップグレードインストールとなるので
データの消失などは起きませんが、アプリケーションの互換性チェックが走るので
アプリによっては8.1環境では動かなくなる可能性があるという点だけはご注意ください。

実際の更新内容ですが

ファイルサイズ3.62GB!?

デカいなー。中々に時間がかかりそうです。

3.ダウンロード開始
Windows8.1その6

ダウンロードを開始します。
ファイルサイズが大きいこともあって、中々に終わりません。
それにしたって画面サイズに対してダウンロードの進捗バーが小さいな(笑)

ちなみにこの最中画面の前で正座してダウンロード完了まで待つ必要はありません。
Windowsキーを押せば戻れます。

その間は何をしててもOK。

ダウンロードが完了すると通知されるので、ネットをするなり放置するなりして
気長に待ちましょう。

4.再起動
Windows8.1その7
ダウンロードと互換性のチェックが終わると再起動を要求されます。

注意点としましては

やたらめったら時間がかかります

私は1時間以上PCの前で腕組みするハメに。

時間に余裕があるときに再起動しましょう。

初期セットアップと起動
長い待ち時間を経てPCが起動したら完了です。
ちなみに利用規約等々契約させられる画面がでますので
その辺は割愛。

あとはMicrosoftのアカウントを要求されますが
「どうしたってマイクロソフトのアカウントを取りたくない!」
という方のために回避策を。

セットアップ手順の最中にマイクロソフトのアカウントを要求されたら
新規アカウントの取得を選択して次に進みます。
そこで、IDなどの情報を入力するよう迫られますが、
その画面内に「既存のアカウントの使用を継続する」といった旨の
リンクがでているので、そちらをクリックすることで回避できます。

インストールにおける問題点

8.1にアップグレードしたことによりStartMenu8という、
Windows7迄のような形でデスクトップを使えるアプリケーションが
使用不能となりました。
起動してもすぐにプロセスが落ち、再起動するというのを繰り返し
全く使い物になりません。
というわけでとりあえずStartMenu8をあきらめ、アップデートされることを祈りながら
トライアル版の「Start8」を使ってみることにしました。

Windwos8.1による変更点

Microsoftの発表によると、変更点としては

1.デスクトップ復活か
「スタート」の中にアイコンが追加されています。
ここを押すとすぐにデスクトップに行ける。

そしてデスクトップからはシャットダウンができます!

ってなんだこれ・・・・。

正直微妙です。

デスクトップを旧来のWindows7までの形で使いたければ
素直に外部アプリケーションの「Start8」をインストールした方が
使い勝手がいいですね。

一応ですが、今回のアップグレードにより、起動時の初期画面を
スタートからデスクトップに変更できるようになっています。

起動後にいちいちデスクトップに移動するのが面倒だった方は
デスクトップ画面でタスクバーで右クリック⇒プロパティ

「サインイン時にスタート画面ではなくデスクトップに移動する」
にチェックを入れればOK。
これで一応スタート画面を飛ばせるようになります。

2.IE11へのアップデート
IE10はそれなりに評価は上がってますがIE11。
細かい機能が追加されてますが結構どうでもいい。
だってIE使ってないもの(笑)

3.スタート画面の改善
こちらも正直どうでもいい。
だって普段デスクトップしか使わないもの。
ついでに前述の通りStart8が入っているので
スタート画面を使う機会はほとんどありません。


というわけで私個人的には微妙だった8.1へのアップグレードですが
普段スタート画面を使っている方には大分使い勝手が向上しているようです。

ちなみに8.1へのアップグレードの必要性については…。

まぁ特に緊急性はまったくもってないんじゃないかなぁというところ。
前述の通りアプリケーションの互換性の問題もありますし、
もう少し様子をみてからのアップグレードで良いかと思われます。

[10/21]追記
ふと気づいたんですが、8.1にアップグレードした拍子にAvast(セキュリティーソフト)が
知らぬ間にアンインストールされてしまっていました。
互換性チェックの時に引っかかったんでしょうか…。

再度ダウンロード、インストールをして現在は正常に稼働中。
皆さんも念のため確認してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする