GRAPHIS GR-001のブレーキ交換をしてみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35

gr-001-4g0518

楽天で購入して2年近く経過している激安クロスバイク「GRAPHIS GR-001」ですが、最近ブレーキがあまり効かなくなってきたので交換することにしました。

今回交換したのはコチラ


帰宅途中にあるヨドバシカメラで450円で売ってたのでそちらを購入。
※楽天だとちょっと安いですが、送料考えると普通に買った方がよさそうですね。

ちなみにGR-001ですが、なんぞそれという方のためにはコチラ


楽天で長いこと首位独走中のクロスバイクです。
以前購入してレビュー記事を書いてから早1年以上。安い割には意外にまだ走れてます。

走行距離もあり、パンクなどをしてタイヤ交換をしたこともありました。

ざっと計算すると4,500km位は走っているはず。

そのGR-001がのブレーキがもう限界のようだったので今回交換することになったわけですが、実際に後輪を外からよく見てみると
IMAG0742

もうブレーキがペランペランですね。
※車体とタイヤが汚いというご指摘は受け付けません!それくらいちゃんと走っているということで(笑)

実際にブレーキを外してみると
IMAG0744
なんか金属出てきてる……。

どうしてこうなるまで放っておいたんだ!!

といった状態。っていうか確かに少しホイール削れてる・・・・。

もう本当にダメなのが分かったので新しいブレーキを開封。
IMAG0743

交換の方法は簡単でして、ブレーキを締めているワイヤーを止めている所を六角レンチで外すだけ。
そうするとブレーキがパカッと開きますので、あとはブレーキシューを六角レンチで外して、交換。
IMAG0747

はい完了!
(途中の工程の写真がピンボケで取れなかったのは内緒)

というわけで、今回はブレーキ交換でした。あとは車体がどれくらい持ってくれるかといったところですが、所々錆は出てきているものの、まだまだ走れそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする