NECがスマホから撤退

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35

携帯電話端末事業の見直しについて (2013年7月31日):プレスリリース  NEC

かねてよりスマホ事業から撤退すると噂のあったNECがついに撤退することと決ったようです
携帯電話端末事業の見直しについて (2013年7月31日):プレスリリース

レノボに身売りするという話もありましたが、金額面などで折り合いがつかなかったようですね。

トドメを挿したと思われるのがドコモのツートップ戦略でしょうが、それ以前から売れてないため、直接的には関係ないでしょうね。

撤退するのはスマホだけで、ガラケーは今まで通り製作していくそうです。

この選択はありがたいですね~。

今は何処も彼処もスマホ!スマホ!でガラケーを作っているメーカーがないのが寂しい状態ですが、そんな中でもNECは作ってくれています。新機種としては作っていませんが・・・。

ガラケー使用者はまだ全体の6割いますので、その人らを相手にすると考えれば、この判断は正解なような気がします。

この6割はスマホは高いし、ガラケーでも同じ事できるのでガラケーでいいやという層なのでしょう。
それを切り崩すよりは、そこと共生する方がまだ未来があります。

ちなみにNECが撤退するとなると次はパナソニックが撤退を表明しそうな気がします


とりあえず、スマホは海外で売れる端末じゃないと国内で売るのも大変でしょう。
または、採算度外視で富士通やシェープのように多種類の機種を出すか…。


ともあれ、NECさんお疲れさまです。
これからはG’zOneを頑張ってくれ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする