無料のハイクオリティ対戦メカアクション「HAWKEN」をプレイしてみた!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35

0724HAWKEN

はじめに

まずHAWKENとはどんなゲームか?という点ですが、これはもう簡単

「無料で遊べるのロボットFPS」

です。

読み方は「ホーケン」でいい(はず)です。

これが間もなく日本語にも完全対応ってんだから、一度プレイしてみたいという事で、まずは登録から、プレイ開始までの流れをまとめてみました。


登録の仕方


1.公式サイトへアクセス

公式サイト:http://www.playhawken.com/
Free-to-Play Mech FPS - HAWKEN- War is A Machine1
こちらへアクセスして、「PLAY FREE」をクリックします。

2.アカウントの作成

Free-to-Play Mech FPS - HAWKEN- War is A Machine2

次にアカウントの作成画面に移ります。
現在はサイトは英語表記(ゲーム内は日本語に変更できます)なので、各項目をについて説明します。

Callsign(コールサイン)
ゲーム内の名前になります。あなたの好きな名前を入れましょう。
※多分アルファベットと数字しか使えないと思いますけど…

E-mail Address
ここにこのアカウントで使用するメールアドレスを入力します。
これがログイン用のIDにもなります。

Password(パスワード)
ログインするためのパスワードを設定します。
私も最初英語の注意書きをよく読んでいなかったので、登録時に迷いましたが
「8 character minimum; one upper case and one numeral required.」
とある通り、「パスワードは最低8文字で、大文字のアルファベットが最低1文字、数字も最低1文字混ぜろよ」となっています。ここで登録で引っかかる可能性があるので一応ご注意を。

Human Verification
これはボットによる自動登録回避のための手段でしょうね。
スライダーをクリックして左から右にドラッグします。

Contact Me
メルマガを読むかどうかのチェックです。

I certify that I am 13 years of age or older and I agree to follow the license agreement, rules of conduct and name policy.
利用規約に同意する旨と「13歳以上です」という項目への同意です。
ここにチェックは必須のようです。

最後に「CREATE ACCOUNT」をクリックします。

正常にアカウントが作成されると、下記のような画面に移動します。
Download HAWKEN Beta Now - HAWKEN- War is A Machine3

以上で第1段階のアカウントの作成は完了です。

ダウンロードとインストール


先程の画面の「DOWNLOAD HAWKEN」のリンクをクリックすると、ファイルの保存先を聞かれるので、保存先を指定してダウンロードを開始します。
ダウンロード中は下記のような画面になります。
Download HAWKEN Beta Now - HAWKEN- War is A Machine4

ダウンロードが完了したら、
「HawkenInstaller.exe」というファイルがあるはず(拡張子.exeが表示されない設定のPCの場合はHawkenInstallerです)なので、そちらをダブルクリックで実行します。

セットアップ画面が立ち上がります。
HAWKEN_setup1
「インストールを始めますよ」という画面なのでここは「Next」をクリック。

HAWKEN_setup2
「利用規約に同意しますか」という画面なので、「I Agree」(同意します)をクリック。

HAWKEN_setup3
保存先を聞かれるので、特に変更がなければそのまま「Install」をクリック。

HAWKEN_setup4
あとは勝手にインストールが始まります。

プレイしてみた


インストールが終わると、アイコンがでますので、ダブルクリックで起動しましょう。
start_HAWKEN2

ソフトウェアのダウンロードが始まります。
完了すると下記のような画面に。

start_HAWKEN3
この画面になったら「LAUNCH」をクリックで、ゲームを開始できます。

起動するとまずはログイン画面が表示されます。
HawkenPlay1
ここは先程登録したアカウント情報を入力してログイン。

またしても利用規約画面
HawkenPlay2
「Accept」をクリックして先に進みます。

何やらおねーさんが出てきて「よろしくねー私がサポートするわよー」とか言ってます。シカトします。
HawkenPlay3

これでやっとこガレージです。
HawkenPlay4

最初は3機機体がある状態です。

でもまぁ画面が全部英語で、わかりづらいので日本語化します。

といっても簡単。

右上の、のマークのところを選んで「Setting」を開きます。
HawkenPlay5
そこに、「Language」の項目があるので、そちらを「Japanese」に変更。

ほら簡た・・・
HawkenPlay6
ああああああ!

なんか文字化けして全部読めなくなってしまいました。

というわけで、一度ゲームを落とします。

と言っても

どこから落とせばいいかわからない!!

ここはカンでのマークを再び選んで、一番下の項目が多分ログアウト。
で、おそらく「本当にいいの?」的なことが出ているであろうウィンドウが出てるので、左側のボタンをクリック。

無事、ゲームが落ちました。

で、再起動すると・・・・
HawkenPlay7
日本語化完了!!

あとはチュートリアルとかも英語だったりするわけですが、まぁ何とかプレイできると思います。
細かい設定とかはきっとまとめwikiとか検索したら親切に書いてあると思いますし(笑)

HawkenPlay8

で、実際にプレイしてみた感想ですが

盛大に3D酔いしました

うーんCodとかBFは大丈夫なんだけどなぁ。

あのコックピット内的な揺れが厳しいのかもしれません。

あ、あとチームデスマッチをやってみました。

HawkenPlay9

負けちゃいました(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする