暖かくなったら試してみたい!健康的に旅する「ロングトレイル」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35

country road
ちょっと楽しそうなものを見つけたのでご紹介します。

それは「ロングトレイル」

これは何かというと、自然や文化や景色を楽しみながら長距離を歩いて旅行するというもの。

大体数十kmから数百kmの距離を、数日かけて歩くというのが、本場での楽しみ方らしいのですが、日本は大体200km程度のものだそうなんですが、まぁ休みの少ない日本ではちょうどいいかもしれません。

ちなみに本場では1000kmクラスのものもあるとか。

いったいどれくらい時間がかかるんでしょうね?

楽しみ方は無限大です。

旅をしながら地場のおいしいものを食べたり、温泉に浸かって体を休めたり、その土地の歴史探索をしてみるのもいいですね。

TRANSIST」さんでは、アウトドアブランドの「Columbia」と、ロングトレイルの聖地となるシエラネバダを回る旅も企画しています。
こちらの記事を読むと凄く素敵な旅になりそうな予感。

さて、じゃぁどこに行けばいいのか?

ってことですが、日本国内ですと、

とかちロングトレイル
北根室ランチウェイ
浅間ロングトレイル
信越ロングトレイル
塩の道トレイル
高島トレイル
八ヶ岳山麗スーパートレイル
霧ケ峰・美ヶ原中央分水嶺トレイル

といったポイントがあるようです。

昨年は「山ガール」なんて言葉もでてきましたし、今度はロングトレイルに挑戦してみるのもいいかもしれないですね。

ちなみに山に行くなら装備はしっかりと!

暖かくなっても油断は禁物ですよ!

アウトドア専門店の九蔵

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする