GRAPHIS GR-001のタイヤ交換をしてみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35



以前楽天で購入してレビューを書いてみたGR-001ですが、

一年以上乗って大分タイヤがヘタってきたので交換をしてみました。







わかりますでしょうか?リム部分に亀裂が走ったりしてます。

※写真の赤みがかかっている部分はカメラの性能が悪いためですw

ついでにもう一枚

パンク修理(自分で)を繰り返しているうちに、穴をふさぐパッチのせいで
大分タイヤがゆがんでしまっています。

ちなみに走ってみるとゴツゴツと感じますw

で、

今回交換したタイヤはコチラ

軽快車用のパナレーサーです。
1,071 円!!めっちゃ安いw
迷わず2本買いました。

で、お気づきの方もいるかもしれませんが、
コレのタイヤサイズ

26×1-3/8 ってことで

ママチャリと同じサイズじゃん!!

少しがっかり感がありますが、まぁ安くタイヤが手に入るということを考えればいいかなと…。

で、手順を載せようかと思ったんだけど、

すごく簡単!

クイックリリースではないので工具が必要ですが、

使ったのはダイソーで売ってた15mmのメガネレンチだけ。

やり方についてはちょうどいい動画があったのでコチラをご覧ください。


実際にやってみると結構簡単です。

で、交換後がコチラ






交換作業中に白いリムを汚してしまったのが痛い…。

ちなみに、はずしたタイヤはコチラ



大分汚れてますね。

で、実際に交換した感想ですが、

すごく軽快になりました。

なんていうんでしょうね。走った感じが軽くなった気がします。

あとは曲がった後の起き上がりが機敏になった感じ。

素人なんでわかりませんけど、交換してよかった!というのはすごく感じます。

ちなみにこの自転車、自転車をしっかり選ぶ人には結構不評だったり

ボロクソに書かれたりしてるのを時々見るんですが

自分的には十分ありだと思うんですよね。

タイヤは太いですけど、段差の多い街中を走るなら

太いほうがリム打ちの心配もないし、

間違いなくママチャリより早い。

何より

4~5万のご立派なチャリを買って「盗まれてないかな」なんてソワソワするのが嫌。

盗られるのはもちろん嫌だけど、いざって時にあきらめきれるギリギリのラインだと思うんです。

まぁコレくらいの個性があるヤツだと逆に盗まれないと思いますが。

ガチで盗みにくる人にはどう抵抗してもかなわないし、

普通に足がほしいだけの人はママチャリに行くだろうし、

っていうかガチの人はコレが安いチャリだってわかってるでしょうしね。

というわけでこのチャリは乗りやすくて、雑に扱えて気に入ってます。

ちなみに後継機を探してアマゾンを漁っていたら・・・

B-GROW 700C クロスバイク 6段変速 adjustable stem付 TRAILER(トレイラー) ホワイト BGC-C70-WH どう考えても同じですよね…。

クイックリリースついてる分少しグレードアップしてるけど。

ちょっと悔しい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする